キャンプ・デービッド

ガジェット

モンベルの備えあれば憂い無し:U.L. MONOバッグ

今日は、みんな大好きモンベルの「U.L.MONOバッグ L」がなかなか良いので、ご紹介したいと思います。これ、1つバッグのなかにこそっと入れておけば、急に荷物が増えたときでも非常に便利です!

Oculus Goのケース、これオススメです:MonoMax 7月号付録「多機能バッグ」

Oculus Goはもう導入されましたでしょうか。私は相変わらず、いろんなところにもっていっては普及活動にいそしんでいます。今回は、Oculus Goを持ち歩くにはぴったりのバッグが雑誌の付録でお得な価格で手に入るとSNSで教えてもらったので、早速買ってきまし…

持ち歩ける4K動画編集スタジオ「DELL XPS 15」:#03 アンバサダー座談会に参加

Dellアンバサダー座談会に参加しました 今日発表! DELL XPS 15 2-IN-1が登場 後半はアンバサダー座談会。言いたいことを言ってきた Dellアンバサダー座談会に参加しました ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は、DELL XPSアンバサダープログラム…

BenQのアンバサダーイベントでスポーツ特化型の4K HDR対応プロジェクタを体験

液晶モニタやプロジェクタで有名なBenQのアンバサダーイベントに行ってきました。BenQの最新の4K HDR対応プロジェクタ「TK800」の紹介イベントだったんですが、これスポーツ、特にサッカーを楽しむために特化した製品でした。家のテレビの買い換えを検討して…

Oculus Goのストレスが激減:マグネット式充電ケーブルを買いました

私の周囲でOculus Goすごい勢いで売れてます。1点、Oculus Goの不満点として受電ケーブルの抜き差しが面倒、というのはあったのですが、今回導入したマグネット式充電ケーブルがその悩みを解決してくれました!

DYMOかわいい! ダイモ ラベルライター買いました

DYMOという、いわゆる「ラベルライター」というジャンルのグッズを買いました。文字盤をくるくる回してぐっとハンドルを握るだけで、レトロな文字のシール付きラベルが作れます。かわいいだけじゃなくとっても実用的なので、今回はがっつり紹介したいと思い…

Oculus Go:平たい顔族用パーツが届いたけどこれ必須だわ!

Oculus Goって本体の重さとゴムバンドでの簡単な固定方法にもかかわらず、非常にフィット感が良くて長時間の使用にも耐えます。しかし、1点だけ残念なのが、鼻の部分の隙間なんですよね。そんなときに今回発売開始されたフィット型接顔パーツがその隙間を改…

持ち歩ける4K動画編集スタジオ「DELL XPS 15」:#02 スタバでドヤり4Kビデオ編集

DELL XPS 15で、外出先で4K動画編集・書き出しが本当に可能なのかをチェックしてみました。今使用しているBTO PCやALIENWARE Aurora R7との数値比較をしています。Cinebenchの結果とは異なる意外な結果に驚くの巻!

持ち歩ける4K動画編集スタジオ「DELL XPS 15」:#01 開封・セットアップ編

DELL XPS 15のモニタープログラムに参加させていただきます。まずは、外観や入出力端子のチェックから。14インチサイズに15.6インチ相当の4K液晶を搭載した、ものすごいマシンですが、今回のモニタープログラム全体で、果たして「持ち歩ける4K編集スタジオ」…

帰ってこれなくなるかも…「ねこあつめVR」は最強の癒やしゲーです

ヒットポイントの大ヒット癒やしゲーム「ねこあつめ」のVR対応版が発売開始されたので、早速遊んでみました。VRであの家や庭に飛び込める幸せ、またVR独自機能の「あそぶ」の破壊力をまざまざと見せつけられ、がっつりハマってしまいました。

Oculus Goの持ち歩きにピッタリのポーチを買いました!

Oculus Goを入れるケースを探し続けてはや2習慣、ついに良さげなポーチを「三井アウトレットパーク 木更津」のアディダスショップで発見、確保しました。今回はそのポーチのお話です!

KENWOODの最新ドライブレコーダー「DRV-830」レビュー(実機撮影動画あり)

先日のカーナビ説明会の模様に引き続き、今回はKENWOODの最新ドライブレコーダー「DRV-830」を試用したので、レビューを書いてみたいと思います。3K(2560x1440ドット)の高解像度記録も凄いのですが、取り付けの容易さや抱負な運転支援機能など、KENWOODの…

「かわるビジネスリュック」10日間使用後レビュー

Super Consumerの新製品「かわるビジネスリュック ウルトラマンモデル」を10日間使用してみた感想を書いてみました。機能性・使い勝手の良さはもちろんのこと、当初はマイナスに感じていたことがプラスに転じた、まさに「かわる」ビジネスリュックだった、と…

Oculus Go「惜しいアプリ3本」と「神アプリ3本」

Oculus Goを10日くらい前に導入して以来、毎日必ず使っています。Oculus Storeでいろいろアプリもダウンロードしてみたのですが、その中から、個人的に「良いけどちょっと惜しいアプリ3本」と「神アプリ!」認定の3本を選んでみました。お役に立てば幸いで…

赤レンガ倉庫でKENWOODの最新カーナビの凄さに度肝を抜かれた話

ケンウッドさんが正式名称なんですね)さんがブロガー向けに最新のカーナビとドライブレコーダーの説明会を開催してくれるということで、横浜に行ってきました。まずは「彩速」というフラッグシップのカーナビの説明をうかがったのですが、描画スピードも、…

白紙に向き合う事の意味を改めて考えさせられたツール「Hinge」

プレゼンの準備など、構成をしっかり練る必要がある時はいきなりPCでパワポを開くのはおすすめしません。紙にアイデアをいろいろ書き出して、伝達方法を含めて整理・分類するのがベストだと思うのですが、そのために便利なアイテムを購入したので、ご紹介し…

Vook主催のBlackmagic Design社「DaVinci Resolve 15勉強会」のメモを共有します!(感想を追記)

米Blackmagic Design社のビデオ編集ソフト最新版、「DaVinci Resolve 15(DR15)の勉強会がVookとBlackmagic Design社の共催で本日開催されました。私も非常に期待しているソフトですので、一杯メモを取ってきたので共有させていただきます。

PSVRとの比較で「ちょうど良さ」が際立つOculus Goをレビューしてみた

Oculus Go、PSVRユーザーの私から見ても、本当に買ってよかった!です。今回の記事では、PSVRと比較してOculus Goに感じた「6つのちょうど良さ」について、レビュー記事を書いてみました。PSVRユーザーの方や、購入を迷っている方のお役に立てれば幸いです!

眼鏡っ子のためのOculus Go:眼鏡スペーサーの取り付け方法

発売以来、SNSで評価が高いOculus Goという、スタンドアロン型(単体で視聴できる)のVRヘッドセット評判が良いので、私も購入しちゃいました。私にとっては特に「ベッドに寝転がってNETFLIX」というのがキラーワードでした。眼鏡を着用しながらOculus Goを…

SONYの最新4K有機ELテレビ「BRAVIA A8F」の先行体験会に参加しました

SONYの最新4K有機ELテレビ「BRAVIA A8F」の先行体験会に参加しました。A8Fの発売は2018年6月9日(土)~なのですが、ソニーストアから、発売前の先行体験・展示の案内が来たので、ホームページから予約して行ってきました。4K Ultra HD Bru-layでの視聴でし…

カメラやレンズの保管にオススメの安価なドライボックス

せっかく購入したカメラやレンズを守るためには、湿度が低い環境で保管するのが一番です。専用の防湿庫は結構高価なので、乾燥剤を使ったナカバヤシのキャパティ ドライボックス11Lというかなり安価な商品を購入してみました。本格的な防湿庫には機能も見た…

Peak Design「capture」でPOV形式の撮影環境を改善(4K動画あり)

Peak Designのcaptureというアイテムを購入しました。一眼レフカメラの固定以外にも、ジンバル付きのアクションカメラの固定にも使えるアイテムです。今回の固定方法だと、両手が完全にフリーで、自然な姿勢で撮影できるので周囲の目を引きにくいと思います…

ALIENWAREとの遭遇 #06「さよならALIENWARE」編

4月頭からお借りしているALIENWARE Aurora R7ですが、そろそろ返却しなければならないので、最後にオーバークロック時の性能をチェックしながら、私が経験したモニタプログラム全体を振り返ってみたいと思います。店頭ではチェックできない、筐体内部やディ…

自分の声を合成してなんでも喋らせられるアプリ「コエステーション」

コエステーションという音声合成アプリが面白いという書き込みを見て、チェックしてみました。合計で200の文章を読み上げることで、なかなかの精度で自分の声による音声合成データが完成します。

SONY α7IIIにボトムハーフカバーの優しさを

写真・ビデオ撮影に本格的にSONY α7IIIを活用し始めています。「撮影に直結した困り事」として、ボディがコンパクトなので、しっかり構えると小指があまってしまう点です。心配ばかりして使い倒せ無いのも本末転倒。ということで「ボトムハーフカバー」を購…

ALIENWAREとの遭遇 #05「アンバサダーイベントに参加した」編

ALIENWAREのアンバサダーイベントに行ってきた 会場内部はこんな感じ イベント開始!黒いやつ登場に湧く会場 DELL社員の方とのディスカッション DELL社員の方への6つの質問 Q1 AREA-51やAURORAの独自設計筐体の採用の理由は? Q2 ノートPCのデザインモチー…

ANKER SoundCore Pro+レビュー:コップが回転する話

先日ANKERから、Bluetoothスピーカーの最上位モデル、「SoundCore Pro+」が発売されました! 通常サイズのSoundCore 2は出力12WのBluetoothスピーカーとして定評ありますが、Pro+の方はさらに筐体サイズをアップし、出力も25Wにパワーアップしたモデルになり…

SONY α7IIIには液晶プロテクターを装着せねばなるまい

α7IIIを導入してしまいました!初のフルサイズ機の良さを実感している毎日ですが、後は習うより慣れろ、ということで、ちょっと心配な液晶をしっかり保護してくれる液晶保護ガラスを導入することにしました。α7IIIの液晶はタッチパネル式になっているのです…

ALIENWAREとの遭遇 #04「ゲーム環境を整える」編

やはり、ゲーミングPCのレビューでゲームの評価をしないのもおかしな話なので、ALIENWARE Aurtora R7のゲーム性能を確認すべく、今回はまずコントローラー環境を整えた上で、大好きな英Codemaster社のレースゲーム最新作「DiRT4」をプレイしてみました。全て…

Apple新宿でiPhone 8 (PRODUCT)RED Special Editionをチェック

さっそくですが、iPhone 8と8 Plusに(PRODUCT)REDのSpecial Editionが登場しましたね!オフ会に参加する前にApple新宿に寄ってきました。実際に肉眼で見ると、Apple公式Webサイトの色味よりもさらに落ち着いた深い赤で、じっと見ていると吸い込まれそうな色…