キャンプ・デービッド

Are you 枝豆派? 茶豆派?

枝豆と茶豆は親戚みたいなものなんですね

まぁ、かくいう私も実は今日調べるまで枝豆の茶豆の違いなんて知らなかったんですけどね(失礼)。すいません、すいません…

まず、枝豆は大豆とは同じ植物で収穫時期が違うだけなんだそうです。枝豆として食べるのに適した種類の大豆を、成熟する前の段階で枝付きで収穫した豆を枝付きのまま収穫するため枝付き豆→枝豆と言われるようになったということです。

茶豆は、そうした枝豆の品種の1つで、さやに細かい毛がついており、その毛が茶色なので「茶豆」と呼ばれるようになった品種のこと、だそうです。栄養価などはほとんど変わらないですが、豆の味は濃い目ですし、茶豆は枝豆と比べてしちょっと高価ですね。

みんな大好きセブンプレミアムでも下記の見た目そっくりな2製品は販売価格は同じく税込み213円ですが、容量が茶豆の方が20g少なくなっています。

冷凍茶豆の便利さは異常

たまに晩酌するときに、カロリー控えめでちょっとだけ何か食べたい時は、買い置きしておいたセブンプレミアムの冷凍「塩ゆで茶豆」を活用しています。だいたい3回分にわけてその都度チンして食べるので、1回の晩酌のお供の費用は約71円です。

f:id:davetanaka:20180319205926j:plain

セブンプレミアムの茶豆は、マルハニチロさん製造でもともとは台湾産なんですね。

f:id:davetanaka:20180319205947j:plain

袋から出したばかりはこんな感じです。ざっとお皿にあけて、ラップして約1分半チン!したら、すぐに美味しくてお酒にあってダイエットにもそこそこ優秀なおつまみが楽しめるって考えると日本の冷凍技術って凄いですねぇ。以前、成城石井の無縁・オイル不使用のナッツをご紹介していますが、あちらはちょっと高いので、枝豆の方が登場回数多いですね。

f:id:davetanaka:20180319210042j:plain

ハイボールと枝豆で乾杯!です。あー幸せ!

f:id:davetanaka:20180319210811j:plain

茶豆といっても豆自体は枝豆とかわらないんですよね。

f:id:davetanaka:20180319210744j:plain

ただ、ちょっと困りモノなのは、枝豆とか茶豆って無意識に口に運んでしまうと、なんか光のスピードでなくなってしまうことですね。すみれのチャーハンに引き続き、セブンプレミアムの実力を思い知っています。それでは、また!