キャンプ・デービッド

ほぼ日の「ちいさいひきだしポーチ」でポーチぱんぱん問題を解決してみた

気がつくと、日常的に持ち歩くバッテリー内蔵のガジェットが増えてます。

  • iPhone 8 Plus Lightningコネクタ
  • Bluetoothヘッドフォン マイクロUSB
  • モバイルWIFIルーター USB Type-C

これに、モバイルバッテリーとそれぞれのコネクタに対応したケーブルを持ち歩くとなると、どんどん増えちゃいますよね。今私が使っているポーチはこんな感じなんですが、

f:id:davetanaka:20180303215729j:plain

もう内部はこんなにごちゃごちゃで、ぱんぱんです。色が気に入って、長く使っていたのですが、そろそろサイズ的にも限界なんですよね…

f:id:davetanaka:20180303215748j:plain

そんな中、ほぼ日手帳で有名なほぼ日から「ひきだしポーチ」という新商品の案内が届いたので「ポーチぱんぱん問題」を解決するためにちょっと購入してみました。

外観はこんな感じです。

f:id:davetanaka:20180303215513j:plain

外側は綿素材でできており、ソフトな手触りですね。

f:id:davetanaka:20180303215638j:plain

中を開くとこんな感じです。左上のポケットは下まであって、長めのものも収納できます。右はジッパーがついており、細かいものも収納可能です。

f:id:davetanaka:20180303215708j:plain

さっそく、ポーチに入っていたものを全部移動してみました。モバイルバッテリーは、以前のポーチだとcheero Power Plus 3 miniという5400mAhのものしか入らなかったのですが、「ちいさいひきだしポーチ」では、大きめのcheero Energy Plusという、12,000mAhのものが入るようになりました。

f:id:davetanaka:20180303220712j:plain

ジッパーを締めたところはこんな感じになりました。良いと思った点を箇条書きにしてみました。

  1. 外側:綿素材でサイズ調整にフレキリビリティーがある
  2. 外側:外側に大きめのループがついており、バッグの中でも引っ張り出しやすい
  3. ポケットサイド:一番深いポケットが10,000mAh以上のモバイルバッテリーにピッタリ
  4. ジッパーサイド:サイズ感の異なるものを気にせずつっこめる

f:id:davetanaka:20180303220209j:plain

f:id:davetanaka:20180303220753j:plain

厚みもすでにそれなりにありますが、前のぱんぱん具合からは随分改善されていい感じです!当面、これで運用してみたいと想います!それでは、また。