キャンプ・デービッド

ホットクック レシピ#12:「ツナキャベツのカレーマヨ風味」という俺得メニュー

今日は風が強い一日 でしたねぇ。春一番何回吹いとんねん!という感じですが。今日も、ホットクックでなにか美味しいものを作って食べたいなぁと思って、アプリを開いたら超シンプルながら、使用している食材が全部大好物というメニューをみつけてしまいました。 

f:id:davetanaka:20180411202419p:plain

写真は4人分となっていますが、またまた倍量で作ってしまいましょう! だいたい、夫婦ふたりでがしがし食べると、すぐなくなっちゃうんですよね…

f:id:davetanaka:20180410175904j:plain

キャベツは1/4で硬いとこをカットしてちょうど400gくらいでした。ツナ缶は1個70g入りなので、4缶つかっちゃいました。カレー粉は「S&Bカレー缶 84g」があったので、こちらを使用しました。さて、調理です!

調理と言えども、いつものようにカットして「キャベツ」「ツナ」「カレー粉」「マヨネーズ」の順番でどかどか投げ込んで行くだけです。

f:id:davetanaka:20180411200627g:plain

いつものようにGIFアニメをつくってみたのですが、食材4種類だとちょっと寂しいアニメーションになってしまうので、少量ずつ投入して32カットに増やしてみました。しょーもないこだわりですいません…

毎回おもしろいのは、当たり前なんですが付属のレシピ本やアプリやサイトで公式に提供されているメニューはちゃんとホットクック本体にも登録されているとこなんですよね。なんか、せっかく登録されているんだからいつかは全メニュー制覇してみたいものでございます。

f:id:davetanaka:20180410181456j:plain

完成!全行程約20分で完成してしまいました。フタを開ける前からカレーの良い香りが部屋に立ち込めています。ちょっとカレー粉やマヨネーズが混ざりきっていない箇所があったので、かき混ぜてからお皿に盛り付けました。

f:id:davetanaka:20180410183852j:plain

どうですかね? まぁとことんシンプルなメニューでありながら、そもそも相性バッチリのツナマヨに、みんなだいすきカレー味をプラスという俺得メニューですが、こうして完成してみると結構美味しそうじゃないですかね?

f:id:davetanaka:20180410184106j:plain

一口食べてみた感想は「ご飯食いてぇ!」でした。マヨネーズの、割ととんがった単調な味に、ツナのコクとカレーの風味が合体することで、結果結構複雑な味付けを感じます。キャベツはもうちょっと硬めの仕上がりのほうが歯ごたえ方向でも楽しめるような気がしますが、おかずってことであればこれで十分美味しく仕上がっていると思います。

これ今回自動調理としてホットクックで作りましたけど、火の通りなどはそんなに気を使うレシピでもないので、フライパンでも作れちゃいますよね。

f:id:davetanaka:20180410190054j:plain

ツナ缶って、なんだかんだマヨネーズと合わせて、ってことが多いと思うので、カレー粉を加えるだけで結構違った味を楽しめると思うので、おすすめです!それでは、また!