キャンプ・デービッド

ホットクック レシピ#19:具だくさん味噌汁を作りました!

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日はGW空けでしたが、気のせいか電車も品川駅もちょっと空いていたような…休み明けで体調悪くなったりする人が多かったんでしょうか。私も結構気合を入れて準備しないと出社できませんでした。

こんな時は美味しいものでも食べて元気を出そう!ということで、豚肉のパワーをちょうだいすることに。で、豚肉入りの具だくさん味噌汁を作ります。

f:id:davetanaka:20180501191124j:plain

今回の材料はこんな感じです。
  • たけのこ 152g
  • しめじ 138g
  • 長ねぎ 87g
  • 玉ねぎ 73g
  • ごぼう 154g
  • 厚揚げ218g
  • 豚こま 213g
合計1,035gの材料に同量の水を入れ、その5%の分量の味噌=103gの味噌を投入しました。「材料と同量の水を入れてその5%」、ということは「材料の10%の味噌」と考えれば良いんですね。
お味噌は下記の記事でも紹介した浅利佐助商店 百年蔵みそ 500g(788円 税込)というお味噌です。

f:id:davetanaka:20180501193301j:plain

ホットクック調理は、GW空けの、ちょっとけだるい夜でもあいかわらず簡単です。全部の食材をさくさくとカットして、水と味噌を投入するだけです。

f:id:davetanaka:20180501223157g:plain

「具だくさん味噌汁」はホットクックのプリセットメニューにあります。「No.032(具だくさんみそ汁)」ですね。

f:id:davetanaka:20180501200641j:plain

完成!以前にお豆腐を入れてぐずぐずに崩れてしまったので、今回は木綿豆腐の厚揚げを厚めに切って入れました。今回はしっかり型くずれせずに残っています。

f:id:davetanaka:20180501200812j:plain

初めは今までのお味噌汁と比べてしまい、味噌汁のぎゅ!っとした風味が無いので、ちょっと物足りない感じでした。昨日の味噌炒めとは違って、水分の多いお味噌汁となるとやはりだし入りとかじゃないと美味しくないのかな、と。

でも、一旦落ち着いて具を食べ進むと、どんどん印象が変わってきます。豚肉の旨味やゴボウのコク、タケノコの食感などが味噌にまけずにしっかり味わえるため、「味噌汁の旨味で具を流し込む」といった感じから、「具沢山のそれぞれの具を味わう」ことが楽しいお味噌汁になっています。よく噛むので、食事のスピードもペースダウンしますし、満腹度合いも増すため、これはこれでアリだと思います。

赤だしの、ぎゅううう!と濃くて辛いお味噌汁も美味しいですが、それはそれ、これはこれとして、日常的にいただくのであれば絶対こちらだな、と実感することができました。ぜひ一度、試していただきたいと思います。それでは、また!