キャンプ・デービッド

ホットクック レシピ#26:キムチ豆腐をさくっと作る

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日はなんかミーティングが多い一日でした。とりあえず全部終わった頃、ちょっと燃え尽きたジョーのように下を向いて一瞬意識を失ってました(って、昨晩BenQのブログ書いてたら寝るのがかなり遅くなってしまい寝不足だっただけなのですが)。

ちょっとパワーの出るものが食べたいので、キムチを使った料理を食べたくなりました。で、ホットクックのアプリで検索すると「キムチ豆腐」がヒット。 材料も少なめなので、これに決定します。

材料はこんな感じです。右下から、木綿豆腐1丁、キムチ、豚こま、長ネギです。オリジナルのレシピは豚薄切りだったり、ネギは青ネギを小口切りにして加熱後に散らす、となってますが、「こまけぇこたぁいいんだよ!」…だってこちとらホットクック大先生が味方ですからね。

f:id:davetanaka:20180614194356j:plain

キムチと豚肉をビニール袋にいれ、よく揉み込んでおきます。

f:id:davetanaka:20180614194903j:plain

豚肉とキムチが馴染むまでに、他の食材をざくざくカットします。といっても豆腐16等分&長ネギ2本の小口切りだけですが。それを全部ホットクックの内鍋にぶっこみます。f:id:davetanaka:20180614195834j:plain

調味料は、顆粒コンソメ 小さじ2、しょうゆ 大さじ1、酒 大さじ3.ごま油 小さじ2です。これも食材の上から投入したら準備OKです。「キムチ豆腐」はメニュー#235番を選んで開始!

f:id:davetanaka:20180614200217j:plain

f:id:davetanaka:20180614202016j:plain

約15分でぱぱっと出来上がり!です。熱々のうちに頬張ると、キムチの辛さと旨味をすっかりすったお豆腐と豚肉がほんとにうまーですね。そして、やはりキムチは火を通しても美味しい! あんまり慌てて食べるとキムチの汁が飛び散る危険レシピですが、これはやはりお子様のようにナプキンを首元に挟んでも、熱々のうちにワシワシといただきたいものです。御飯食べないので、もしかしたら豆腐は倍量いれても良かったかも知れません。材料少ないですし、これはフライパンでも簡単に作れるので、ぜひお試しください。それでは、また!