キャンプ・デービッド

ホットクック レシピ#14:「かぶと牛肉のカレー風味」を生まれて初めて食す

昨日は旬八青果店さんでいろいろ野菜を購入した中から、サラダを作ってみました。

www.davetanaka.net

今日は、購入したものの中からカブを使ったホットクックレシピをためしてみたいと思います。

f:id:davetanaka:20180416183128j:plain

アプリで調べると、かぶを使ったメニューとして、「かぶら蒸し」「かぶと牛肉のカレー風味」というのがヒットしました。ん?「かぶと牛肉のカレー風味」? 食べたことないぞ、それ!

cook-healsio.jp

ということで、牛肉の細切れを買ってさっそく作ります!

f:id:davetanaka:20180417200539j:plain

牛肉の方は、塩・こしょう 少々と、カレー粉 小さじ2を入れてさらににんにくを入れます。レシピではみじん切り ひとかけでしたが、とりあえず簡単にチューブで!

f:id:davetanaka:20180417201048j:plain

全部混ぜ込んだら、牛肉の方はそのまま置いておきます。カブは皮を剥いて8つにカットしておきます。

f:id:davetanaka:20180417202001j:plain

ホットクックの内鍋にまずカブ、その上に牛肉を載せて、さらにコンソメ(顆粒)と砂糖をそれぞれ小さじ2、白ワイン・しょうゆ・酢をそれぞれ各大さじ2投入します。意外に調味料が多くて意外でしたが、ここはレシピどうりにどさどさと。

f:id:davetanaka:20180417205501g:plain

さて、あとはホットクックにおまかせです。メニュー番号は225番でした。

f:id:davetanaka:20180417202859j:plain

 35分後、完成しました! おおっ、美味しそうじゃないですか?

f:id:davetanaka:20180417205901j:plain

早速小鉢に盛り付けて食べてみました。

f:id:davetanaka:20180417210309j:plain

カブはトロトロと完全に火は通っていて、初めにカレーの香りと風味を強く感じるのですが、その後お酢と白ワインのお蔭で後味がさっぱりと引いていき、爽やかな感じです。

牛肉とカブを一緒に口に運ぶと、牛肉の脂身の旨味がカブのさっぱりさとの合わせ技でまた違った味わいに変化するので、これはやはり白飯がかかせないおかず系レシピでした! これも定番メニューに組み込みたいと思います。それでは、また!