キャンプ・デービッド

ちょっと難アリなケーブル内蔵モバイルバッテリーを買いました

 

今回はちょっとモバイルバッテリー周りを改善したくて、ちょっと難ありなのは理解した上で新しいケーブル内蔵型のモバイルバッテリーを購入したので、そちらをご紹介したいと思います。

毎日愛用している電子機器で、バッテリー充電が必要なものとしては

  1. iPhone 8 Plus(スマホ・Lightning
  2. ZOLO Liberty+(Bluetoothイヤホン・USB mini
  3. W04(WiMAX2+ モバイルWiFiルーター・USB Type-C

と最低でもこれくらいあります。いろいろ便利になるのはいいんですが、モバイルバッテリーと充電ケーブル類は手放せないですよね。現状は、こんな感じでほぼ日の「ちいさいひきだしポーチ」にCheeroのモバイルバッテリーやケーブル類をまとめて持ち歩いています。

f:id:davetanaka:20180323210254j:plain

ちいさい引き出しポーチのおかげで、モバイルバッテリーはcheero Energy Plusという12,000mAhの容量の大きなものを持ち運べるようになったのですが、277gという重さが結構厳しく感じできました。

f:id:davetanaka:20180323210437j:plain

休日など、確かに長めに外出すると、iPhoneやモバイルWIFIルーターのバッテリーが切れかけるのですが、ちょっとバッテリー過多な気がします。実際、バッテリー容量多めのiPhone 8 Plusでも2,691mAhなので、4.46回もフル充電できる計算になるのですが、そこまではいらないんですよね。

そこで、容量は小さめでもOKなので、小型で計量、ケーブル内蔵型のモバイルバッテリーをAmazonで購入しました。「Tindon モバイルバッテリー 8000mAh ケーブル内蔵」という商品です。

早速これまで使っていたcheero Energy Plusと並べてみましたが、2回りくらい小さいですね。そして赤が美しいです!

f:id:davetanaka:20180323211147j:plain

  • 本体サイズ 幅6cm × 高さ1cm ×厚さ1cm
  • 本体重量160g
  • バッテリー容量 8,000mAh
  • ケーブル内蔵でLightning/USBmini/USB Type-C対応
  • 2台同時充電可能

というスペック、かなりいい感じですよね? でも、実はAmazonに注文するときから、ちょっと難アリであることはわかっていました。まずケーブル周りです。パッケージ内容は下記の通りで、真ん中の赤いのが本体、左が収納ケース、右に本体を充電するためのUSB Type-A/USBminiケーブル、その上がUSBminiをUSB Type-Cに変換するコネクタです。

f:id:davetanaka:20180323210813j:plain

そう、このモバイルバッテリー、本体直付けのケーブルはUSBminiになっており、それをLightningに変換するコネクタを本体内に格納できるようになっています。

f:id:davetanaka:20180323210652j:plain

f:id:davetanaka:20180323210702j:plain

f:id:davetanaka:20180323210624j:plainmobile-battery

ところが、残念なことにUSBminiからUSB Type-Cに変換するコネクタは本体に内蔵できません…あとちょっとじゃん、頑張れよ…

次にバッテリー容量です。Amazonに投稿されていた詳細なレビューによれば、本製品はバッテリー容量8,000mAhはないそうです。実際はその約半分の4,000mAhくらい、とのことです…おいおい。普通ならここで「はい解散!」となるかもしれませんが、私の場合は前述の通り、iPhoneを何度も充電する必要はなく、ある程度の備えとして常に持ち歩くことを考えたら、この容量で十分だったので、わかった上でOKと判断しました。

マイナスばかりではなく、小型・軽量は看板に偽りなしです。また、実際に手にしてわかったのですが本体の質感の高さ・ひんやりした手触りと筐体の工作精度はなかなかだと思います。また、メタリックレッドも結構おしゃれなので評価ポイントです。

すぐに無くしそうなUSB mini→USB Type-C変換コネクタは、CheeroのLightningとUSBmini両対応ケーブルの先に挿しておくことで解決しました。

f:id:davetanaka:20180323211002j:plain

まぁ、あまり万人に大手を振ってオススメできるモバイルバッテリーではないかもしれませんが、わかって買うなら良い製品だと思います。それでは、また!