Amazonでお得に買い物する3つの方法

炭水化物ダイエットに最適な「ごはん風」のカリフラワー【ライフフーズ カリフラ】をレビュー

ども、Daveでございます。みなさんダイエットしてますか?

私は35才の時、なんと144kgまで太ってしまい、健康診断の時にお医者さんに「死にたくなかったら痩せろ」と言われてやっと痩せることを決意して、ダイエットを始めました。その後、ジョギングや筋トレなど「消費カロリー 」を増やすことも継続していますが、やはり大事なのは「摂取カロリー」を減らすことだったりします。

日本人のバランスの良い食事の定義では、3大栄養素、つまりタンパク質、脂質、炭水化物の割合は炭水化物が最大を占めており、約50~65%程度に上るといわれています。極端な炭水化物抜きは健康上も問題がありますが、カロリーを減らす方法として適度に炭水化物カットをすると摂取カロリーを減らすことができます。

ぱんだ㊙

適度に炭水化物を減らして、賢くダイエットするのが肝心なんだね

デイブ

そう、何事も「過ぎたるは猶及なおおよばざるがごとし」だからね!

「ごはん風カリフララー」という驚きの食品

そんな中、雑誌で見たのがご飯の代替品として、カリフラワーやブロッコリーを加工した食品が販売されていることを知りました。分厚くて巨大なステーキで有名な「アウトバックステーキハウス」「いきなりステーキ」では、ステーキの付け合わせのコーンやポテトをブロッコリーに変更するオプションがあったりしますが、まさかそのブロッコリーやカリフラワーを加工してご飯にしてしまうとは…とても興味がわいてきたので、さっそく楽天で購入してみました。

スポンサーリンク

カリフラをさっそく試食してみます

カリフラのパッケージはこんな感じです。 1袋500gとかなりたっぷり入っているのですが400円(本体)とやはりちょっと高めですね。

さっそく耐熱皿に開けてみました。おぉ、これだけ見るとまさかカリフラワーでできているとは思えませんね。見た目はちょっと大きめの冷凍ご飯といった感じです。600Wの電子レンジで5~6分、と書いてありましたが、あまり温まらなくて結局計8分くらい温めました。

「自由ヶ丘 にしきや 」のレモンクリームチキンカレーをいただいてみる

先日自由ヶ丘に行ったときに「ごちそうレトルト専門店 にしきや」さんに立ち寄りました。

カレーとスープのベスト5が発表されていましたので、とりあえずカレーのNo.1「レモンクリームチキンカレー」を買ってみました。で、これをカリフラにかけて食べてみます。

カリフラにレモンクリームチキンカレーをかけていただきます! おおっつ!まずはカリフラは、単体で食べるとちょっとだけカリフラワーの香りを感じますが、食感はタケノコのようにしゃくしゃくしています。歯ごたえがしっかりしているので、ご飯そっくり、というわけではないですね。

でも、甘いながらもコクのある レモンクリームチキンカレーと一緒に食べると、これがご飯のように感じるから不思議です! カレー単体で食べるよりもお腹にもしっかり溜まるのも嬉しいポイントです。こう考えると、やはりカリフラは、味の濃いおかずと一緒に食べるのがおすすめですね。

スポンサーリンク

ご飯といえば?の「卵かけご飯」と「納豆」にも挑戦!

温めて茶碗に盛ってみました。うむ、なかなか美味しそうです。改めて、お茶わんによそって他のものと合わせてみます。そう、卵かけご飯と納豆ですね! ちなみに1袋500gはちょうど上記写真に写っているカレー用の1杯分と、このお茶わんに盛られた2杯分の計3杯分でちょうど空になりました。

こんな感じで、卵かけと納豆を用意しておきます。

おもむろに、卵かけご飯と納豆ご飯を書き込みます。うん! これもなかなかいけますね!やはり、味付けが濃いめでないとカリフラワーの味・香りや、しゃくしゃく過ぎる食感などが気になってしまうと思います。前述のステーキのつけあわせにもおすすめだと思います! それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA