キャンプ・デービッド

激辛カップ焼きそば3種類食べ比べで気合を入れてみた!

激辛焼きそばの食べ比べで気合を入れてみた!

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は日曜日の筋トレ日。朝からかなりしっかり全身トレーニングしてへろへろになりながら帰宅しました。かなり辛かったので、1時間半ぐらい睡眠を取ってやっと復活…

ちょっと気合を入れるためにも、今日はちょっと前から食べてみたかった「3つの激辛系焼きそば」を食べ比べしてみました。今日用意したのはこちらの3つです。

  1. 明星 千里眼監修 辛辛辛まぜそば 大盛 168g
  2. カルディオリジナル 広島式 汁なし担担麺 88g
  3. 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 176g
①明星 千里眼監修 辛辛辛まぜそば 大盛 168g

まず1品目は結構ストレートな辛さを楽しめそうな「明星 千里眼監修 辛辛辛まぜそば 大盛 168g」にチャレンジ。東京・駒場にあるラーメン店「千里眼」

f:id:davetanaka:20181202122257j:plain

f:id:davetanaka:20181202122338j:plain

f:id:davetanaka:20181202123320j:plain

ちょっとマヨネーズがキレイに絞れなくてすいません…見た目の特徴でいうと、後乗せのかやく「激辛揚玉」がビジュアル的なインパクトになっていますね。麺は結構な太麺でたっぷり130g入っています。

口に運ぶと、いきなり辛さがガツン!と立ち上がってきます。で、逃げ場がありません。ソースも、マヨネーズもしっかり辛いですし、激辛揚玉にいたってはハバネロ入りですので、どんどん辛くなっていく感じ…ただ、その辛さがそこまで深い辛さでは無いので意外にぱくぱくと食べられます。「舌で感じる辛さ」であって、激辛三昧ってほどでも無いような…でも味はちゃんとバランスよく美味しいと思います。

②カルディオリジナル 広島式 汁なし担担麺 88g

2品目は汁なし担々麺です。これはカルディオリジナルのカップ麺シリーズの1つですね。広島式担々麺はかなり辛いので有名ですが、これも実は結構辛いというレビューを見ていたので買ってきました。「広島風」じゃなくて「広島式」ですね。

f:id:davetanaka:20181202122247j:plain

f:id:davetanaka:20181202122446j:plain

f:id:davetanaka:20181202123612j:plain

他の2つのカップ麺が160g超えなのに対して、88gと小ぶり、かつ麺は非常に細いです。混ぜている瞬間から山椒の香りと、広島式の特徴として青ネギ・ゴマの香りが立ち込めます。細麺をまとめて口に運ぶと、まずゴマと油の合わさった香ばしい風味を感じますが、後からどんどん山椒が効いてきて痺れてきます! これは辛い! 細麺なので、1口あたりに入ってくる調味料の味が多いのか、ガンガンぴりぴりしてきてこの辛さは凄いです! 少なめの量なので痺れを楽しんでいる間に食べ終わって、ちょっと物足りなさを感じます。

③蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 176g

最後は蒙古タンメン中本の辛旨焼きそばです。蒙古タンメンといえば激辛ラーメンで有名、勤務先の近くにもあるので時々行っていますが、とにかく辛い!頭皮から汗が吹き出るような辛さの奥に、しっかり旨いという中本ならではのバランスが病みつきになってしまうんですよね! あの辛旨カップ焼きそばでも再現できているのか気になります。

f:id:davetanaka:20181028143201j:plain

f:id:davetanaka:20181028143306j:plain

f:id:davetanaka:20181028144253j:plain

これ、カップ麺なのにかなりのレベルで辛旨を再現してます! 口から食道、胃までホットなだけじゃなく、頭皮もホットでじわっと汗をかいてきました。これ上にかける「中本特製 辛味噌風味マヨ」がとんでもなく辛いんですよね…そしてその辛さに耐えていると、その奥から旨さをじわじわ感じるという悪魔のバランス…これは凄い。カップ麺でもここまで強烈な味を出せるんですね。

 

あくまで私の好みで順位をつけるとしたら、

  1. 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 176g
  2. カルディオリジナル 広島式 汁なし担担麺 88g
  3. 明星 千里眼監修 辛辛辛まぜそば 大盛 168g

でした。辛さの表現の仕方もバランスも全然違う3品なのでぜひ気になる商品があったらトライしてみてくださいね!

 

さて、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。本日の内容はいかがだったでしょうか。ご意見やご感想はぜひコメントでお寄せください。また、もしまだの方は読者登録していただけるととても嬉しいです!それでは、また!