人生をわくわく・楽しく過ごしたい! あなたと一緒に頑張るブログ

品川駅ナカ「かき揚げ蕎麦 吉利庵」のコロッケ蕎麦は素早く、そしてうまい

品川 吉利庵 コロッケそば

コロッケ蕎麦はクイックな栄養補給のパーフェクトチョイス

ども、Daveでございます。今日はちょっと忙しかったんです。

Oppo RENO x10 Zoomイベント

会社終わりにOPPO 「Reno x10 Zoom」という新しいスマホの発表会にブロガー枠で参加させていただいたのですが、その後で筋トレ!もありました。

お昼も食べられず、かつぎりぎりまで会議があったので筋トレまで時間がない! さすがにおなかが空いたままで筋トレはエネルギー切れになってしまうこと必須なので、品川駅でぱっとご飯を食べることにしました。おなかにたまりすぎるのも良くないので、これは立ち食いそなしかないですね。常盤軒もありますが、今日は「かき揚げ蕎麦 吉利庵きちりあん」さんに向かいます。

品川 吉利庵 コロッケそば

スポンサーリンク

「かき揚げ蕎麦 吉利庵」の謎に早いサーブ速度

品川 吉利庵 コロッケそば

コロッケ蕎麦(480円)+温泉卵(100円)

毎回吉利庵きちりあんさんを利用するたびに思うのですが、ここは店の入り口に設置されている券売機でチケットを購入して、カウンターでチケットを渡してから実際におそばが出てくるまでの時間が異様に早いんです。私の記憶でも、毎回30秒以内、遅くても40秒くらいででてきちゃいます。

まぁ「そばOnly」でスピード重視だから、茹でてある麺を、券売機でオーダーが入ったら人数分湯がき始め、カウンターに到着するころにはあとは丼ぶりに投入するだけ→種類によってちくわ天や、コロッケなどのトッピングを乗せるだけだから早いんだろうな、と予想するのですが。それでもこのスピードは一見の価値ありです。

吉利庵のコロッケはでかくてうまい

品川 吉利庵 コロッケそば

たっぷりかかった青ネギの向こうに鎮座している大きめのコロッケ(あ、上の写真では早く食べたくてコロッケ割っちゃってますね)。

野菜やコーンなどが入っているわけでもなく、かといってジャガイモの粉みたいなヤワさもない。粉状に潰された部分と、カットされたジャガイモの合わせ技になっていて、工夫を感じられます。

私は、どちらも好きですが、あえて言えば粉状にさらさらスープに溶けだして、コロッケそばでなければ出せないような味が楽しめるコロッケが好きかな。

汁は普通の関東風のそばの汁ですが、そんなに辛くないです。たぶん、看板メニューのかき揚げとのバランスを考えているんでしょうね。コロッケそばとしてもちょうど良い味になっていると思います。駅ナカの立ち食いのコロッケそばは、これでいいんですよね。

5分かからず、エネルギーチャージが完了しました。今度は、ちょっと珍しい「冷やしコロッケそば」をチェックしてみたいと思います。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA