Amazonサイバマンデー12月6日開始! おすすめアイテムをまとめてチェック!

氷カフェで味が薄まらないアイスコーヒーを

氷カフェ

牛乳を注ぐだけですぐアイスコーヒー

ども、Daveでございます。今年も梅雨に突入してしまいましたねぇ。こんな蒸し暑いときは、冷たくて美味しいアイスコーヒーが美味しいですよね。

でも、粉でも豆でも、アイスコーヒーを作る時って、氷で冷やすと思うのですが、そうするとどんどんコーヒーが薄まってしまい、美味しくなくなってしまいますよね。かといって、氷を控えめにすると冷たくならないと。

そんな私はスタバやタリーズでも「氷無し」でお願いすることが多いです。どちらも「その分ミルクを足しますか?」と言っていただけるのですが、なんかちょっと得した気分になります。家でも、ホットコーヒーを作っておくとか、水出しコーヒーを冷やすなどの方法もありますけど、どれも時間がかかるんですよね。

スポンサーリンク

家でアイスコーヒーを楽しむのに最適なアイテム、あります!

で、そんな要望を満たしてくれるのが今日ご紹介する、氷カフェ/コーヒーです!

氷カフェ

外箱はこんな感じです。20袋がセットになっていますね。

氷カフェ

1つの袋はこんな感じです。そう、氷カフェ/コーヒーは、コーヒーの抽出液をそのまま凍らせたものなんです。そして、大きな特徴として無糖なんです! 他の会社からも、同様のコーヒーを凍らせたもの、は販売されているんですが、たいてい加糖なんです。

氷カフェ

こんな風に、牛乳を注いでかき混ぜると完成です。1点注意が必要なのですが、氷が溶けないとコーヒーにならないので、いわゆる2重構造になっているような真空マグなどに注いでしまうと外から熱が伝わらず、なかなかコーヒーを楽しめないので注意が必要です(そう、私が初回にやってしまったんですよね…)。

氷カフェ

だんだんと氷が溶けていくの時の味の変化を楽しみながら、美味しいコーヒーがいただけるのが良いと思いました。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA