Amazon初のブラックフライデーセール開催! お得に買い物する方法はこちら

マルちゃん「黄色い博多ラーメン」に縦型ビッグが登場! ただちょっとあっさり目かも…

ども、デイブでございます。なんか昨日食べた紀文の糖質0g麺でとんこつラーメン欲が刺激されてしまったのか、筋トレ後のチートご飯でもとんこつラーメンを欲してしまいました。

で、いつもの通り最寄駅からの帰り道にコンビニの棚をチェックしていたら、おおっ!「赤いきつね」でも「緑のたぬき」でもなく「黄色い博多ラーメン」となっ!

でも、ちょっと調べてみたんですけど、 「黄色い博多ラーメン」自体は別に新製品じゃないんですね。

「黄色い博多ラーメン」は、「赤いきつねうどん」「緑のたぬき天そば」に続く、マルちゃんの和風丼カップ麺・色シリーズの第3弾として1982年に発売した商品です。2019年3月に丼カップ麺として復刻発売し大変ご好評をいただいた「黄色い博多ラーメン」を、この度、需要が増えている縦型ビッグの形態で発売することになりました。

引用元 – 東洋水産「縦型ビッグ 黄色い博多ラーメン」新発売のお知らせ

1982年に発売されていたとは存じ上げませんでした。それに、2019年3月に丼カップ麺として復活していたとは…で今回は縦型ビッグサイズが登場したんですね。

早速作っていただきます!

カヤクとしては、味付豚肉、きくらげ、ネギ、紅生姜、ゴマが入っています。

後入れタイプの特製油ですね。ゴマ&ガーリック風味のオイルになっています。

早速作りました。昨日とうってかわってボリューミーな麺ですね。さすがビッグ。スープはポークや野菜のうまみがぐっと強調されている感じで、とんこつならではのこってり感はあまり感じませんでした。

カップ麺ではどうしても、バリカタや濃ゆいとんこつなどは難しいですし、この辺は好みの問題もあるとは思うのですが、ちょっとこれだけのボリュームを食べさせるのであれば、もうちょっとガッツリ系の方が私は好みでした。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA