キャンプ・デービッド

マウイでのんびり5日目:マウイよさらば、オアフに移動

どもこんにちは、デイビッドのキャンプでございます。今日は、マウイ島を離れて、オアフに移動する日です。買い物やお土産などはオアフの方が充実しているので、マウイに2泊し、こちらを金曜日の朝に出発し、日本には土曜日の午後に帰国します。

移動の朝は大荒れ

f:id:davetanaka:20180913153434j:image

熱帯性低気圧「Olivia」が、まさにマウイ島とオアフ島の間を東から西に通り抜けるため、朝からものすごい雨と風でした。
f:id:davetanaka:20180913153438j:image

オアフへのフライトは午後3時過ぎで、それまでには収まるという天気予報だったのですが、マウイの各地で洪水警報とか、先日通ったハナ・ハイウェイの途中で風による倒木で通行止めが発生するなど、ドキドキしながら移動の準備を進めました。
f:id:davetanaka:20180913153444j:image

午後3時頃には雨も風も収まり、無事時間通りに出発できました。さよならマウイ、またいつか来るからね!

 

空港からホテルまでの移動はUBER

ホノルル到着は午後4時過ぎです。明日からはレンタカーを借りる予定なのですが、今日から借りてしまうとむたが多いので、まずは空港からホテルまではUBERで移動することにしました。

なんて書くとUBER何度も活用しているみたいですが、実は今回始めて利用しました。

f:id:davetanaka:20180913153600p:image

まずは、アプリを起動して、行きたい場所を入力します。出発地のホノルル国際空港は登録されてますね。

f:id:davetanaka:20180913153651p:image

行き先を指定すると、

  • 車種別の料金
  • 待っている場所までの予想到着時間
  • 目的地までの予想到着時間

などが表示されます。乗車前に金額が確定しているのがわかりやすくて良いですね!
f:id:davetanaka:20180913153624p:image

車種を確定すると、これからピックアップに来てくれる車とドライバーの詳細情報が表示されます。ここで、車種やナンバープレートの情報を控えておくと、実際に車が来たときにわかりやすいと思います。ドライバーの評価が乗車前に確認できるのも良いですね。


f:id:davetanaka:20180913153630p:image

乗車後には、自分でも評価を行います。この画面でチップの額を入力可能です(無しでもOK)。このオープンな評価システムの存在によってドライバーの方が丁寧に仕事をしてくれるようにモチベーションが働くのがUBERの凄さだと思いました。初回の利用でしたが、非常に便利で感心しました!

アラモアナショッピングセンターで腹ごしらえ

オアフで宿泊するホテルは、アラモアナショッピングセンターに併設している「アラモアナホテル」です。

オーシャンビューはマウイで十分満喫したので、こちらのホテルは利便性と値段で選択しました。なにより、歩いて3分でショッピングセンターに行けるというのが便利です。今日みたいな雨でも、傘なしでほとんど濡れずに移動できます。

 

f:id:davetanaka:20180913160615j:image

お昼を食べていなかったので、早速アラモアナショッピングセンターのフードコートに直行です。

f:id:davetanaka:20180913160620j:image

巨大なフードコートで、コリアンバーベキューや、イタリアンのお店など色々あるのですが、今日は「Lahaina Chiken」の「プライムリブステーキコンボ」にしました。ローストチキンがメインのお店ですが、グレイビーソースがたっぷりかかったプライムリブもなかなか美味しそうだったんですよね。

f:id:davetanaka:20180913160611j:image

こんな感じです。コンボは、付け合せにご飯やポテトサラダ、野菜など好きな副菜3品を選べます。今回は、トマトのサラダ、コールスロー、ズッキーニの炒めものの3樹類にしました。これにダイエットコーラをつけて18ドルでした。

メインのプライムリブステーキ、柔らかくてジューシーで、とても美味しかったです。特に脂身の部分の美味しさは罪悪感を無視できれば、かなりのものでした。付け合わせを完全にお野菜にすることで、炭水化物抜きにできるのでそれも良いと思います。

 

Old Navyでスマホを充電?

奥さんがジムに通うためのトレーニングウェアを見たいということで、「Old Navy」に立ち寄りました。

待っている間、店内をブラブラしているとこんなスポットが。これ、ロッカー型のスマホの充電スポットなんです!

f:id:davetanaka:20180913162431j:image

f:id:davetanaka:20180913162438j:image

メールアドレスと、
f:id:davetanaka:20180913162443j:image

アイコンキーを選択すれば準備完了です。
f:id:davetanaka:20180913162417j:image

どこが空いているのかわかるようになっています。今回は「3」を選択してみました。
f:id:davetanaka:20180913162412j:image

f:id:davetanaka:20180913162448j:image

中には、それぞれLightning端子、USB Type-C端子、マイクロUSB端子などが用意されてます。スマホを接続して、本体ごと中に入れて蓋を閉めると、完全にロックされます。開けるときは、登録した電話番号と、上記で選択したマークを正しくすればOKですを

f:id:davetanaka:20180913162427j:image

スマホを充電するために、お店の滞在時間が長くなればお店の側にもメリットありますよね。こういうの、色々なお店で導入されればいいのになぁ。

 

アップルとマイクロソフトのストア近っ!

移動の疲れか、急に眠くなったので、アラモアナの探検は明日、ということで、とりあえずずっと前から訪問を決めていた「Apple Ala Moana」に立ち寄りました。

f:id:davetanaka:20180913164508j:image

f:id:davetanaka:20180913165009j:image
f:id:davetanaka:20180913165014j:image
f:id:davetanaka:20180913165004j:image

本日発表になった新製品は、予約が日本時間の9月14日(金)午後16:01から、発売はその一週間後の9月21日(金)から、ということで、今日はまだ影も形もありませんでした。もし本日発表&本日から購入できる製品などあったら、買って帰ろうと思っていたのに残念です。

 

次に、Apple Ala Moanaの斜め向かいにあるマイクロソフトストアに行ってみました。

f:id:davetanaka:20180913165039j:image

こんな感じの内装で、SurfaceやXboxの展示の中でも一番良い場所、店内に足を踏み入れた瞬間目の前に登場する展示台で「Surface Go」が展示されていました。
f:id:davetanaka:20180913164503j:image

f:id:davetanaka:20180913165628j:image

これが、色々な方が評価されている通り、非常に質感が高く、手で触れた瞬間に「これ欲しい!」と思わせる完成度に仕上がっています。

本気で持ち歩きたくなるサイズ感、綺麗で見やすいディスプレイ、Surface譲りの絶妙な硬さで調整が可能なスタンド、本気でタイピングできるキーボードカバー。これだけ良いものが、599ドル(キーボードカバー199ドルを含めると798ドル)= 日本円換算で6万6,765円(8万8,945円)というのはなかなかインパクトありますね。やはり、日本のOffice強制付属というのは避けて欲しかったと思います。

 

本格的に眠くなってきたので、営業終了時間(午後9時)より1時間程早いですが、ホテルに戻ってきました。明日は、オアフのアウトレットモールや、Best Buyなどをチェックしたいと思います。

 

さて、本日の内容はいかがだったでしょうか? 最後まで読んでいただいてありがとうございました。もしよろしかったら、まだの方は読者登録の方もよろしくお願いいたします!それでは、また!