Amazonでお得に買い物をするための3つの方法!

オートミールでダイエット! マイプロテインのオートミールはコスパが良くてかなり美味しいです!

ども、デイブでございます。今日はオートミールの話です。なかなか運動の機会がないので、ちょっと食べ物に気をつけようと思っていました。

そんな時たまたまYouTubeで、このお2人の方の動画を拝見し、自分でも試してみたらドハマリしてしまいました。

なかやまきんに君さんと、こてぃん食堂さんの動画です。なんか、どちらもゆるーい感じで人柄がにじみ出ていていい感じなんですよねー。

オートミールさんってすごいんですね…

そもそもオートミールってなにか。もともとはオーツ麦(oats)+食事(meal)を合わせた造語なんですね。オーツ麦は日本では燕麦(えんばく)と呼ばれるんだそうです。

クェーカーのオールドファッションオートミールのアップ

この燕麦を脱穀して、押しつぶした(Rolled)ものが「ロールドオーツ」と呼ばれるもので、一番燕麦の原型が残っています。これを更に食べやすく、粉砕したり一度調理したものが「インスタント」とよばれたりしています。

ちょっと聞き慣れないこのオートミールなんですが、玄米と同様、脱穀のみ行って全粒状態で食べるので、かなり栄養分が高いことで知られています。

栄養素/食材
すべて100gあたり
オートミール玄米白米
食物繊維9.4g3g0.5g
鉄分3.9mg2.1mg0.8mg
たんぱく質13.7g7g6g
炭水化物69.1g74g77g
カロリー380KCal350KCal356Kcal
G.I.値555694

ゆ、優秀! ただこれは食材としてのカロリーなので、調理すると摂取カロリーなどは変化するのですが、それにしても優秀ですね。特に注目したいのは食物繊維の高さとG.I.値の低さです。

デイブ

栄養成分は優秀でも、なんかアメリカの映画で見たことあるけどベッチャリ・ネットリしててまずい朝食の代名詞みたいになってない?

ぱんだ㊙

ふっふっふ、オートミールは和洋中、なんでも来いだし、お好み焼きやガレット、パンケーキにもなっちゃうスーパーフードなんだよ!

スポンサーリンク

クエーカーのオートミール愛用してました

クェーカーのオールドファッションオートミールパッケージ

これまでメインで食べていたのはクェーカーのオールドファッションオートミールです。Amazonで4.54kg入りが4,800円しました。白米は5kgで2,000円~高いもので2,500円くらいでしょうか。

そう考えると高いと思うかもしれませんが実はかなり安いんです! 白米は1合150g使用するんですが、2人分だとまぁ1.5合で十分なので1食あたり約225g消費します。そうすると、5kgは22.2食分、2,000円のお米だとすると1食90円になります。

一方で、オートミールは1食1カップで十分2人で食べられます。ということは、4.54kgは151.3食分、1食あたり約32円と白米の約1/3ですみます! コスパも良いですね!

クェーカーのオールドファッションオートミールを小分けのタッパーで保管

朝昼晩いつでも食べるので、こんな風にすぐ出せるように、1カップずつ保存容器に入れています。

クェーカーのオールドファッションオートミールを粉砕して粉でも保管しています

オートミールは、フープロなどで粉砕して粉にしてしまえばパンケーキやお好み焼き、ガレット、蒸しパンなどにも使えます。それもさっとできるように、粉状にしたものも保存しています。これらはすべて妻のアイデアなんですよねー。

デイブ

こうして準備しておくと、いざ作るときにすごく楽なんだよね

ぱんだ㊙

ナイスアイデアなんだよ!

和風のオートミールご飯作ります!

クェーカーのオールドファッションオートミールをカップ1杯と水カップ2杯(400cc)

分量は簡単です。耐熱容器にオートミール1カップに対してお水2カップを入れてチン!します。うちのヘルシオでは600Wで4分30秒でばっちりですが、ちょっとレンジ弱めなので、もっと早く出来上がる可能性があります。

っていうか、お粥を作ると考えたらこの準備の簡単さも驚異的ですよね! 水を注いでチン!あとは、追加で色々混ぜたり乗せたりするだけで美味しく1食いただけちゃうんですから。

600Wで4分半チン!すれば完成です

沸騰すると、オートミールもぶわーっと膨らんでくるので、大きめの容器でチンすることをおすすめします。

和風に仕上げました

私が個人的に大好きなのは、塩昆布・卵(黄身)、梅干し、鮭フレーク少々をかけた和風な味付けです。

コンソメやチーズ、ハムなどを乗せてチンすれば洋風のリゾットっぽくなります。中華だしやごま油で中華風にも、粉状にしてベーキングパウダーを混ぜればパンケーキにもなりますので、もう何でもできちゃいますね!

オートミールパンケーキ
ぱんだ㊙

和洋中、ご飯にもなってデザートにもなるってすごいよね!

デイブ

元が麦だから色々できちゃうんだね、便利!

スポンサーリンク

今回始めてマイプロテインのオートミールを買ってみました。

マイプロテインのロールドオーツ

マイプロテインには、シンプルで味の付いていないロールドオーツと、インスタントオーツがあって、後者の方はノンフレーバー以外にも、バニラやチョコレートスムーズがあります。

また、グルテンフリーのものと普通のロールドオーツがあります。

8,500円以上のご注文で送料無料!

本日これを書いている時点では、GWのゴールデンスーパーセールの関係かロールドオーツが売り切れていますが、2.5kgで1,974円でした。Amazonのクエーカーが100gで約106円だったので、100g 約79円のマイプロテインのほうが25%くらい安いですね!

あ、ただし、マイプロテインは45%オフの際に注文したものです。8,500円以上で送料無料も適用されていますね。毎月5月5日やイベントの際にセールをやっていますので、そういうときに注文すると安く買えますね!

マイプロテインのロールドオーツ注文画面
マイプロテインのロールドオーツはちょっと砕かれてます

マイプロテインのロールドオーツは、ロールドながら、多少粉砕されていますね。

クエーカーとマイプロテインのロールドオーツ対決

左がクエーカーのロールドオーツ、右がマイプロテインのロールドオーツです。こうして比較すると随分違いますね。

マイプロテインのオートミールも作って比較してみました!

マイプロテインのロールドオーツも作ります

では、こちらも同じメニューで作ってみます。オートミール1カップに水2カップですね。

マイプロテインのロールドオーツは水分の吸収が良いです

同じく600Wで4分半チン! 完成です。

マイプロテインのロールドオーツも和風で作ります

今回は比較のために同じく塩昆布・卵(黄身)、梅干し、鮭フレーク少々をかけた和風味で! しかし、これが飽きないんですよね…不思議だなぁ。

クエーカーとマイプロテインのロールドオーツは両方とも美味しいです

ちょっとぐりぐり混ぜてみました。ここでは左がマイプロテイン、右がクエーカーになってます。

マイプロテインのほうが、多少粉砕してあったので水分の吸収がよく、より糊状に仕上がっていました。そいう意味で、食感は、粒が大きく残っているクエーカーのほうが美味しかったのですが、これは今までの慣れもあると思います。マイプロテインの方はもうちょっと水分を足すと良いかもしれません。

味は…正直どちらもかわりませんでした! オートミール自体は軽く香ばしい香りがしているだけなので、どちらでも美味しくいただけます。ほんと、食感だけですね。

クエーカーとマイプロテインのロールドオーツはパッケージ

オートミール生活を初めてみた感想

オートミールを積極的に取り入れて約2週間ですが、夫婦揃って現在とっても満足しています。気になる体の変化ですが、今のところはこんな感じですね。

  • 腹持ちがとても良い
  • お通じはもともと私も妻も問題なかったので、
  • 体重の変化は、まだ感じません。でもお腹はスッキリしているので良い影響がありそう

ちょっと想像していなかったのは、洋風はともかく、和や中、そして甘~辛までなんでもなんでも作れちゃうので、主食が完全にこれに変わりました。ちょっと色々作りたいと思います! それでは、また!

ホエイプロテイン28種類とプロテインバー24種類を掲載したまとめ記事を作成しました!

プロテインを効率的に摂取できるマイプロテインの売り上げNo.1商品、Impact ホエイプロテイン28種類とプロテインバー24種類を実際に購入して飲んで・食べてみた結果をランキング形式でご紹介するまとめ記事を作成しました。ぜひご参照ください!
【おすすめ】マイプロテイン「Impact ホエイプロテイン」28種類と「プロテインバー」24種類をランキング!(2020年5月更新)

Amazonでおトクにお買い物!
Amazonで買い物をするまえにやっておくとおトクになる3つの方法について解説しています。ちょっとの手間で、Amazonポイントをがっつりゲット! ≫ Amazonを見る ≫ 記事を見る
2ヶ月間の無料体験でも十分楽しい!アマゾン オーディブル(Audible)を賢く使ってビジネス・エンタメ・語学学習も!
【耳で読む】アマゾン オーディブル(Audible)なら、ビジネス・エンタメ・語学学習もながらでできます! 今なら2ヶ月間の無料体験実施中! ≫ Audible無料体験 ≫ 記事を見る
【まとめ】買って良かったおすすめのガジェット・家電【ベスト20】
本ブログでご紹介している中から、特に「ガジェット・家電」のカテゴリに含まれる製品のベスト20をピックアップしてみました。どれも、人生をわくわく・楽しく過ごさせてくれるような一品揃いです ≫ 記事を見る
【まとめ】作ってみて本当に美味しかったホットクックレシピ 【ベスト20】
これまでにホットクックで110を超えるレシピを試してみましたが、その中でも実際に作って、食べてみて美味しかったレシピ「ベスト20」をチョイスしてみました。どれも本当に美味しいですよ! ≫ 記事を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA