キャンプ・デービッド

マイプロテインのプロテインバー6種類買って食べ比べしてみた

マイプロテインのプロテインバー6種を購入!

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は、「マイプロテイン」のレビューをしてみたいと思います。それも、今回はプロテインではなく、スナック系に分類される「プロテインバー」のレビューになります。 

f:id:davetanaka:20181023223706j:plain

でも、マイプロテイン恐るべし、なんですが「プロテインバー」で検索するだけでも41種類もあるんですよね(サンプルの個装のものも含む)。その中でも、メジャーと思われる6種類を実際に購入してみました。箱だとわかりにくいので、1つずつ取り出してみたのが下の写真になります。

f:id:davetanaka:20181027094325j:plain

左上から時計回りに

  1. プロテインバー エリート (Pro Bar Elite)
  2. ビーガン プロテインバー (Vegan Protein Bar)
  3. リーン クッキー (Protein Cookie Skinny)
  4. プロテイン チョコ チャンキー (Protein Chocolate Bar)
  5. プロテインブラウニー (Protein Brownie)
  6. カーブクラッシャー (Curb Crusher)

の6種類になります! 会社では、毎食お昼はプロテインを水に溶かして飲んでいますが、時々無性にお腹が空いてしまいます。そういう時は、コンビニでサラダチキンとか、ゆで卵とかプロテインを摂取できるものを買っていましたが、今回特に気になっていたマイプロテインのプロテインバー類をチェックしたくなって一気に購入してしまいました。

プロテインバー6製品の成分表

まずは、6製品の成分表をまとめてみましたので、こちらをご覧ください!

f:id:davetanaka:20181031215401p:plain

※セール価格は2018年10月23日時点のもの

  • 左の3製品が成分・お買い得度合いでは優、となりました
  • リーン クッキー (Protein Cookie Skinny)は「gあたりのプロテイン含有率」でも「100円あたりのプロテイン含有量」「100円あたりのプロテイン含有量(セール価格)」でもぶっちぎりの1位
  • プロテインブラウニー (Protein Brownie)は、単体で見ると「gあたりのプロテイン含有率」は4位なのだが、オトク度合い(100円あたりの/同セール価格)でみると3位に食い込む
  • 逆にカーブクラッシャー (Curb Crusher)は、gあたりのプロテイン含有率は第3位だが、価格的を考慮すると第4位になってしまう

ということで、成分・お買い得度でのベスト3はこうなりました!

 
成分・お買い得度ベスト3
第3位 プロテインブラウニー (Protein Brownie)
 
(参考)通常のホエイプロテインとの比較
100円あたりのプロテイン含有量ですが、マイプロテインのホエイプロテインは1,569円で1kg購入でき、タンパク質の含有率は80%です。つまり100円分だと約51gのプロテインが摂取できます。セール時の価格のリーンクッキーでも、プロテイン価格効率でいえば、プロテインパウダーのほうが約2.8倍も優れています。

6製品味の評価

上記の通り、純粋に「1つ食べることでプロテインを効率よく摂取する」、あるいは「同じ価格でより多くのプロテインを摂取する」などの目標が定まれば、自ずとおトクなプロテインバーは決まってしまうのですが、いかんせん食品ですし、せっかくの楽しいお昼ご飯(私の場合)ですので、美味しくいただけるというのも重要なファクターだと思います。そこで、6営業日かけて、毎日プロテインバーを1個ずつ食べて味の感想をメモしてみましたので、それを一気にご紹介します!

プロテインバー エリート (Pro Bar Elite)

f:id:davetanaka:20181023224227j:plain

f:id:davetanaka:20181031152131j:plain

  • 外側も内側も、甘くてねっちょりしたヌガーっぽい食感
  • プロテインバー特有の繊維っぽさというかザラザラ感はないが、この柔らかな食感は好き嫌いがはっきりでそう
  • 個人的にはちょっと苦手な感じ
ビーガン プロテインバー (Vegan Protein Bar)

f:id:davetanaka:20181023224055j:plain

f:id:davetanaka:20181029161827j:plain

  • ビーガンは肉・魚以外にも卵・乳製品・はちみつも食べない。完全菜食主義者と言われる。同上の成分が入っていない一方で、ナッツは大丈夫なのでこのビーガンプロテインバーにもピーナッツが入っている
  • 食べると口の中いっぱいにピーナッツバタークリームの味が広がる。味だけでなく、実際に砕いたかけらがいっぱい入ってる
  • 食べ進めるとプロテインバーならではのざらざら感が出てくるのがちょっと残念

f:id:davetanaka:20181023224143j:plain

f:id:davetanaka:20181029121813j:plain

  • 見た目大判のクッキー! さくさくか? と期待したらそれほどでもなく、ねっとり。クッキーだと思って食べるとちょっと残念かも
  • でも、クランベリー&ホワイトチョコの味、特にクランベリーの味は結構主張していて、味そのものはかなり美味しく感じた。
  • 大きいので食べごたえもあって、お腹が空いているときにはおすすめ。
プロテイン チョコ チャンキー (Protein Chocolate Bar)

f:id:davetanaka:20181023223916j:plain

f:id:davetanaka:20181030121509j:plain

  • 前出のクッキーよりも、しっかりサクサク・ザクザクした歯ごたえで、いわゆるプロテインバーとはぜんぜん違う!
  • 懐かしのウェハースをチョコに漬け込んだ感じの中身
  • ただ、チョコの味はちょっとユニークかな…しっかりチョコ味のプロテインバーもあるのでちょっと惜しい。まずいわけではないが
  • 食感は楽しいので、いつものプロテインバーに飽きたらGoodな選択かも
プロテインブラウニー (Protein Brownie)

f:id:davetanaka:20181023224359j:plain

f:id:davetanaka:20181031132559j:plain

  • これぞ「ザ・ブラウニー」。かなりの大判で、食べごたえもたっぷりありブラウニーっぽい
  • 味もチョコ感もしっかりあり、かつ香りもよい。質感も、ぼそっとしたブラウニーに抱く食感そのままで好印象
  • コーヒーとかと食べても美味しく、お腹が空いているシーンでは一番頼りになるかも
カーブクラッシャー (Curb Crusher)

f:id:davetanaka:20181023223827j:plain

f:id:davetanaka:20181030152115j:plain

  • これをストロベリーチーズケーキ味と名付けた人のセンスを疑う。でも、もし「チョコレート&ベリーミックス」と書いてあったら十分合格点だと思う。ネーミングはともかく、正直結構美味しい
  • チョコでコーティングされた平たいバーで、上がクランチー(さくさく)して、中はねっとりという食感
  • サクサクした見た目どおり、本当にサクサクしているので、最後まで飽きずにサクサクと食べられる

以上、6製品の中での味の評価はこうなりました!成分とお買い得度については客観的な数字に基づくものですが、味は私の好みのお話ですので、あくまで個人の見解!ということでご容赦ください。

 

味の評価ベスト3

プロテインバーマイベスト3はこれだ!

半分事実・半分主観に基づいた、私のマイプロテインにおけるプロテインバーベスト3はこうなりました!
 
総合順位
 
以上となります!(ぱちぱちぱち) この辺を買っておけば、自分的には満足できるとおもます。新しいプロテインバーを購入するときにも、基準になりますしね! みなさまのご参考になると嬉しいです!
 
さて、本日もここまで読んでいただき、ありがとうございました。本日の内容はいかがだったでしょうか? よろしかったらコメントを残していただいたり、まだの方はこちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!