キャンプ・デービッド

ネギトロ丼は、ネギを乗せなくてもネギトロです!の巻

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日から、夏休みで旅行に出かけます。冷蔵庫の中の野菜などは、ホットクックに任せて調整してきました。

 

夜の便での出発ですが、朝はいつも通り筋トレするので、しっかり食べたかったので、今日は以前買ってあった冷凍のまぐろネギトロで、ネギトロ丼を作ろうと思います。

f:id:davetanaka:20180908080359j:plain

購入してあったのはこちらの商品です。楽天市場で購入しました。1パックで結構たっぷり目のネギトロ丼一人前になります。2つで1000円のセットを購入しました。

 

解凍方法は、前の晩に冷凍庫から冷蔵庫に移しておくだけなのでとても簡単です。もし、急いでいる場合はパックごと、流水にひたせば良いみたいです。

f:id:davetanaka:20180908080231j:plain

酢飯は、硬めに炊いたご飯に「すしのこ」を混ぜて作ります。ご飯1合にすしのこ大さじ一杯が目安になっていますが、個人的には1.25杯分くらい入れた方がおいしいとおもいます。2合分なので、2.5杯分入れました。

f:id:davetanaka:20180908080242j:plain

ご飯を潰さず、切るような感じでしゃもじを入れて全体をなじませて、

f:id:davetanaka:20180908080751j:plain

上にたっぷりネギトロと刻み海苔、卵の黄身をトッピングしていただきます!

 

あ、ちなみに「ネギトロ」の「ネギ」って、いわゆる野菜のネギじゃないって知ってました? 「マグロの骨の隙間から身をねき取る」という意味のねぎて、特に万能ねぎなどを入れなくても「ネギトロ丼一人前」なんですって。私も今回初めて知りました!

 

わさび醤油をかけていただきましたが、適度な粒感が残っているネギトロで、生臭さも全くありません。硬めの酢飯とのバランスも良く、非常に美味しいです。

ネギトロと卵の黄身とお醤油とご飯の混ざりあった物体は、客観的に見るとなんだかお行儀の悪い食べ物のようですが、この物体のおいしさといったらもう! 始めはお箸でいただいていましたが、後半はスプーンでかきこんでました。いやぁ美味しかったです!

 

今回ご紹介した内容はいかがだったでしょうか? 今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました。よろしかったら、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!