人生をわくわく・楽しく過ごしたい! あなたと一緒に頑張るブログ

「鯖水煮缶の炊き込みご飯」は幸せの味だなぁ

ども、Daveでございます。そう言えば、日曜日に鯖水煮缶を使った簡単炊き込みご飯を作ったので、今日はそちらをご紹介したいと思います。鯖水煮缶、結構安くて、コンビニでもスーパーでも売ってたりして、なんか非常食とか急な空腹対策のために、気がつくとかごに入れてます。

f:id:davetanaka:20181207220321j:plain

そんな鯖の水煮缶と、舞茸やしめじを使った簡単炊き込みご飯です。

f:id:davetanaka:20181207220503j:plain

まずは、白だし大さじ2杯、みりん大さじ2杯、醤油大さじ1杯を計量します。

f:id:davetanaka:20181207220658j:plain

お米を研いだあと、まず上記の調味料を入れ、その上から通常の炊飯に必要な量まで水を足します。今回無洗米を使用しているので、ちょっと多めになってますね。

f:id:davetanaka:20181207220717j:plain

その上から、石づきを処理した舞茸やしめじ、サバ缶の中身(汁は使いません)を投入して、全体にざっくり混ぜまず。このまま炊飯してOKです。

f:id:davetanaka:20181208073025j:plain

炊きあがりました! なんか思ったよりもしっかり炊き込みご飯になってますね!

f:id:davetanaka:20181208073141j:plainお茶碗によそいました。おこげもできていたので、全体にまぜると結構色の濃い「ザ・炊き込みご飯」って感じですね。

鯖の水煮缶を単体で食べたときに感じる臭みがすっかり消えて、シンプルに鯖の美味しい風味が楽しめます。もちろん、舞茸やしめじが炊き込まれたときの美味しさたるや、もう無敵ですよね…日本人に生まれてよかったなぁと思う瞬間でもあります。結局朝炊いて、夫婦2人で2合を昼までに食べきってしまいました。本当に簡単に作れますので、ぜひ一度作ってみてくださいね!

さて、本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。本日の内容はいかがだったでしょうか? よろしかったらコメントや、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA