キャンプ・デービッド

シンガポール出張初日:ホーカーズ「Newton Food Center」で蝦麺とチキンライス

ども、デイビッドのキャンプでございます。今週は、出張でシンガポールに来ています。覚悟はしていましたが、シンガポール暑いですね! 

日本を離れたのは東京でも雪が降った翌日の日曜日で、こちらはいきなりの30℃超えと、やっぱ人間+30℃の気温差はヤバいです。しっかり目のダウンを着込んで下も防寒・防風パンツだったのが、いきなり半袖・短パン(仕事はビジネスカジュアルですが)になっちゃうと、もう「ちょっと何言ってるかわからない」状態になってます。

神アプリ「Grab」のおかげでスムーズに移動できました

日本の日曜日の午後5時頃のフライトで出発し、チャンギ空港についたのは午後11時半でした。MTR(地下鉄)の営業は終了しているので、タクシー移動になります。でも、空港のタクシー乗り場には(一切の誇張なく)100人くらいの人で溢れかえってました。

f:id:davetanaka:20190212001111p:image

一方、私はGrab(東南アジア版UBER、というかUBERが撤退してGrapに営業を譲渡してます)のアプリをインストールしていたおかげで、5分くらいでタクシーをピックアップできました。料金は事前に表示されますし、クレカを登録しておけばカードで支払えるのでとても便利です。

 

今朝も、ホテルからオフィスまで、ホテルでタクシーを呼んでもらうこともできますが、やはりGrabを使ってスムーズに移動してます。シンガポールはタクシーの移動が安くて便利ですね!

 

旧正月の熱気が残る「Newton Food Center」で晩ごはん

初日から会議で遅くなってしまい、今日は1人でご飯です。チャンギ国際空港からホテルに向かう間に、Grabの運転手さんに進められたホーカーズ(シンガポール版屋台村のこと)の「Newton Food Center」でご飯を食べることにしました。

f:id:davetanaka:20190211223326j:image

f:id:davetanaka:20190211231620j:plain

わお! すごい熱気! いきなりテンションあがりますね。さすがに日が沈むとちょっとだけ涼しくなり、だいぶ過ごしやすくなりました。賑やかなホーカーズのそこかしこから美味しそうな匂いが漂ってきて、空腹マックスになりました。

f:id:davetanaka:20190211223521j:plain

さらに旧正月のお祭りのイベントで獅子舞も登場しちゃったりして、なんか楽しくなってまいりました。それでは1食目!

蝦麺(エビそば)にいきなりノックアウト

f:id:davetanaka:20190211223316j:plain

「Traditional Big Prawn Noodles」というお店で、店名にもなっている、エビ入のそばをいただきます。

f:id:davetanaka:20190211223335j:image

どん! エビが乗ったおそばですね。大きいサイズを注文したのですが、身の部分の殻を取ってあるエビが全部で6尾くらいのってます。

 

エビは結構新鮮で、味噌の部分も食べてみましたがおいしかったです。スープにもエビの出汁がしっかり染み出しており、ちょっと甘めの味付けになっていました。

f:id:davetanaka:20190211223331j:image

麺はミックスで頼みました。残念ながらコシはあまりないのですが、エビ出汁の甘めのスープと、柔らかい麺のコンビネーションが絶妙で、するするといただけちゃいます。

f:id:davetanaka:20190211223321j:image

お店のおじさんに、やたらとスパイシーな粉を進められたのですが、確かに途中でスパイスを入れて、ちょっと味にインパクトを加えるとさらに美味しくなりました。

 

値段はS$8(8シンガポールドル=650円)だったので、激安ではありませんが、一軒目からホーカーズの実力を見せつけられました。

 

シンガポールと言えばチキンライス

蝦麺は量的には軽めだったので、もう1件、海南鶏飯(ハイナンジーファン)、いわゆる「チキンライス」を、今度はテイクアウトすることにしました。

f:id:davetanaka:20190211223512j:image

お店の名前は「貴興(KweeHeng)」です。
f:id:davetanaka:20190211223459j:image

ローストしたものと、蒸し鶏のいわゆるチキンがあります。今日は1人前なので、ハーフサイズのチキンライスをお持ち帰りにしてもらいました。S$5(約410円)です。
f:id:davetanaka:20190211223517j:image
f:id:davetanaka:20190211223503j:image

ぱっかー! 結構な量の蒸し鶏が乗ってますね。フタをあけた瞬間に、ごま油のいい香りがします。ごま油と鳥のスープがぱらぱらとしたご飯に染み込んで、非常に日本人好みの味だと思います。

 

蝦麺を食べたあとなので、ちょっと残すかな、と思ったのですが、ばくばくと食べ尽くしてしまいました。小袋でつけたくれたスパイシーなソースもちょうどよい辛さ加減でこれまた美味しかったです。

 

空港についた日曜日の晩は何も食べなかったので、正味今晩の「Newton Food Ceter」での食事がシンガポール初ディナーでしたが、ホーカーズとても好きになりました。1人で訪れてもリーズナブルに、かつ楽しく・安全に食事できるので、旅行や出張の際にもすごく使い勝手が良いですね! なんかシンガポールに来てよかったなぁと感じた初日の晩でした。それでは、また!