Amazon初のブラックフライデーセール開催! お得に買い物する方法はこちら

スターバックス 「モバイルオーダー&ペイ」は支払いも受け取りもストレスフリー!

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

スターバックス 「モバイルオーダー&ペイ」は支払いも受け取りもストレスフリー!

ども、Daveでございます。今日は、スターバックスコーヒーで本日26日(水)都内56店舗のみで始まった「モバイルオーダー&ペイ」を体験してきました。「カスタマイズは?」「支払方法は?」「店頭での受け取りは?」など、いろいろ疑問があったのですが、すべてクリアにわかりましたので、ご紹介したいと思います。

スタバの「モバイルオーダー&ペイ」ってなに?

「モバイルオーダー&ペイ」は、スタバのアプリで好みのドリンクを注文し、さらに支払いもアプリで行うことで、店頭でスムーズにピックアップだけ行うことができるようになるサービスです。

朝の出勤時やお昼のランチ時など、オフィス街のスタバはどこも結構混んでますよね。そんな時、お気に入りのカスタマイズがあったとしても、レジでいろいろ説明するのもちょっと後ろに並んでいる人の目が気になってしまう場合もあると思います。接客には定評があるスタバであっても、時々オーダーが間違えて通ってしまうことも。

そんな悩みを一気に解決してくれるのが今回始まった「モバイルオーダー&ペイ」です!

スポンサーリンク

スタバ「モバイルオーダー&ペイ」の注文方法

26日に更新があったスタバのアプリを起動すると、下記の通り「モバイルオーダー&ペイ」のバナーが表示されていると思います。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

「オーダーする」をクリックすると、まずはお店を選択するように促されます。残念ながら、まだ東京都内の56店舗でしか開始されていないので、最寄りの店舗が無い場合は注文ができません…早く全国に広まるといいですね。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

私は、会社の最寄りにある「大崎ブライトタワー店」を選択しました。すでに受け取り時間が表示されていますが、混雑具合で各店舗ごとの受け取り時間が変更されるんでしょうね。1駅に複数のスタバがあるところも多いので、この機能は便利だと思います。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

次に、ドリンクの種類を選びます。アイスの選択肢がある場合、次の画面で選びますので、ここにはアイス/ホットの違いはありません。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

まず「ICE」を選び、サイズは「Tall」を選びました。そして、その下ある「変更」ボタンをクリックするといろいろなカスタマイズが可能になります。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

この画面で「エスプレッソショットの増量」「ミルクの種類の変更」「シロップの追加」「TOGOバッグの有無」を選択できます。

ミルクの種類は、無脂肪乳、低脂肪乳、豆乳に変更できるのはもちろん「ブレベ」も選択できました。ブレべは牛乳と生クリームを半分ずつミックスしたもので、かなり濃厚な味になります。

シロップは今回選択したキャラメルフレーバーの他に、バニラとアーモンドトフィーが選択できます。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

今回は、アイストールラテに、「エスプレッソ1ショット追加(+50円)」「ミルクを低脂肪タイプに」「キャラメルフレーバーシロップを追加(50円)」「TOGOバッグを使用する」というカスタマイズを行ってみました。

ちょっと残念だったのは、アイスのドリンクを選んでも「氷無し」は選択できませんでした。また、ホイップミルクをトッピングするというのもメジャーなカスタマイズだと思うのですが、それも選択できませんでした。この辺は、将来的に追加されることを期待しています。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

注文が終わると、上記の通り「受け取り番号」が表示されます。愛用している「大崎ブライトタワー店」は、会社から歩いて5分くらいなので、ゆっくり向かうことにしました。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

同時に、上記のようなメールが登録アドレスに届きます。これも親切ですね、

スタバ「モバイルオーダー&ペイ」の店頭での受け取り方法

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

大崎ブライトタワー店に到着しました。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

カウンターの手前に、こんなボードが立っていました。支払いはすでに終了しているので、レジには並ぶ必要がなく、いきなり受け取りカウンターに向かえばよいんですね!

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

受け取りカウンターにもサインが出ていました。カウンターに、紙かカードのようなものを挟めるボードが設置されていました(画面左下に写っている黒い板)。私が利用した時は私しか利用者がいなかったのでなにも置かれていませんでしたが、複数のモバイルオーダーの準備ができている場合、ここで出来上がり済みの受け取り番号をチェックできるようになっているんですね。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

受け取りました。ラベルに受け取り番号、カスタマイズの内容などが印刷されています。これで間違って人のオーダーを持って帰ってしまうこともないでしょうし、レアケースですが店員さんが間違って作ってしまうことも防げそうです。

スターバックス モバイルオーダー&ペイ

便利だな、と思ったのは、注文履歴からの再注文が簡単にできるようになっている点です。お気に入りのカスタマイズを数クリックでオーダーできるのは便利だなと思いました。

まずは都内56店舗で始まった「モバイルオーダー&ペイ」サービスですが、利用者としては確実に便利なサービスなので、①対象店舗の拡大と②さらなるカスタマイズオプションの追加をしてくれたら最強だと思います。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA