キャンプ・デービッド

サブウェイx格之進のコラボ「金格バーグ」を先行販売で食べてきました!

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は、サブウェイと格之進がコラボした究極のサンドイッチ「金格バーグ」の先行販売を食べに行ったという話です。

「格之進」と聞いてよだれが出るあなたは肉好きです

「格之進」というお肉の名店しってますか? 岩手県のブランド肉・門崎熟成肉を取扱う株式会社門崎が経営する肉料理の専門店で、一関の本店をはじめとして、都内六本木を中心に計16店舗を展開、肉イベント「肉フェス」では、4回連続総合優勝を果たすなど、肉好きなら名前を聞いただけで条件反射でお腹が鳴るようなお店です。

肉好きの私も格之進は大好きなお店で、何回かお邪魔しています。熟成肉というやつを初めて食べたのも格之進だったと思います。時々貸し切りで行われる「解体ショー」のイベントなどは勉強にもなるので必見ですね。

f:id:davetanaka:20181106180635j:plain

f:id:davetanaka:20181106180556j:plain

やばい…よだれが…

サブウェイと格之進のコラボと聞いたら食べざるを得ない

そんな格之進がによる究極のコラボレーション 「金格バーグ」「金格DX(デラックス)」が2018年11月30日(金)〜2019年1月8日(火)の期間限定で発売され、さらに2018年11月1日(木)〜明日7日(水)の1週間限定で先行販売を行うということで、さっそくみなとみらいのサブウェイによって食べてきました。

ちなみに、「金格」は「格之進」の人気メニュー「金格ハンバーグ」から取られてます。こちらです!

f:id:davetanaka:20181106181717p:plain

先行販売やってました!

f:id:davetanaka:20181103154014j:plain

先行販売ながら、大々的にディスプレイされてました。1瞬迷いましたが、金格バーグにさらにスライスチーズとベーコンがトッピングされた「金格DX」の方をオーダー。

f:id:davetanaka:20181103154043j:plain

パンも、金格バーグのために開発された「オニオンセサミペッパー」がおすすめということで、こちらをチョイス。

 

f:id:davetanaka:20181103154140j:plainf:id:davetanaka:20181103154149j:plainf:id:davetanaka:20181103154227j:plainf:id:davetanaka:20181103154228j:plain

 

ソースもやはり専用ソース「すりおろし野菜の特製和風ソース(柚子胡椒入り)」をチョイス。野菜は全部入りでお願いしました。

…ちょっとここで心配ごとが…金格バーグ本体の焼きが薄いんです。メニュー写真では外側にしっかり焼き色がついているように見えたのですが。調理工程も、パテを電気オーブンみたいなもので温めて出している感じで、店内で鉄板で焼く行程はないんですね。サブウェイって基本そういうオペレーションだから仕方ないのかな。それと、やはり野菜の量がサブウェイのサンドイッチのバランスなんです。

 

ここで、メニューの写真を見て頭の中で想像していた味と、実際に出てくるであろうものの違いを修正しなければならない予感が頭をよぎりました。

f:id:davetanaka:20181103154527j:plain

「金格DX」(税込み990円)とポテトとドリンクSがついてくる「コンボ」(税込み300円)を注文したので、合計1,290円(税込み)でした。

f:id:davetanaka:20181103154547j:plain

妻と2人だったので、真ん中で予めカットしてもらいました。いただきます!

 

ハンバーグのパテが入った野菜たっぷりサンドイッチ

断面を見て、野菜の量と種類、ハンバーグのパテの仕上がりを見て確信しました。これってやっぱりあくまでサンドイッチなんですね。

f:id:davetanaka:20181103154737j:plain

一方で、この野菜の量にも負けずにしっかり肉の旨味を主張してくるハンバーグはさすが格之進だと思います。金格バーグのために開発された「すりおろし野菜の特製和風ソース(柚子胡椒入り)」、とくに柚子胡椒のぴりりとした辛さが野菜のみずみずしさ~下手をすると水っぽさにつながってしまう~と肉がもつ旨味との間をうまく取り持っていて、全体のバランスを整えています。

 

パテもしっかり焼いてある、いわゆるハンバーガーを想像してしまうと期待はずれになるかもしれませんが、お野菜もお肉も楽しめるサンドイッチとしては十分美味しいです。先行販売は明日まで、また11月30日(金)まで発売はありませんので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 さて、本日もここまで読んでいただき、ありがとうございました。本日の内容はいかがだったでしょうか? よろしかったらコメントや、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!