キャンプ・デービッド

「東京ピーナッツマニア」は「つまめるピーナッツバター」の看板に偽りなし!

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は関東地方はとても気持ち良い天気でした。空も青く、秋を感じるくらいの気温で非常に過ごしやすかったです。今日は秋葉原でぶらぶらしてきました。

f:id:davetanaka:20180818200036p:plain

そんなに歩いた感じではないのですが、Mi Band 3での歩数は1万歩超えでした。そう昨日は睡眠もたっぷりとったので、元気です!健康で良い良い。

 

いつものコースなんですが、秋葉原にいったら必ず締めに「ちゃばら」という商業施設に立ち寄ってます。常設の全国物産展みたいなお店で、各県の名産品なんかがいつでも買える、とっても楽しい場所です。

「やなか珈琲」さんが入っていて、美味しい珈琲をいただけるので、暑いときはまずやなかさんでアイスコーヒーをいただいて、帰りにまた立ち寄って、みたいに1日2回訪問することもありますね。

場所は、駅すぐそばのガード下にあります。そんな中で、森永新研究所さんが小さなブースを出しているのに気が付きました。

森永新研究所 | 森永製菓株式会社

並べていた商品は、こちらの「TOKYO PEANUT MANIA(東京ピーナツマニア)」というお菓子です!

「つまめるピーナッツバター」いいじゃない! 会社でも配れるように、4箱買ってきました。

f:id:davetanaka:20180818184240j:plain

パッケージがキューブ型でかわいいなぁ。

f:id:davetanaka:20180818184320j:plain

1箱に、個装で5個入ってます。先に1つ試食させていただいたのですが、開封するときに「とても崩れやすいので、袋の端を割いてくださいね」と言われてちょっと緊張して袋を破きました。

f:id:davetanaka:20180818203151j:plain

中から出てきたのはこんな感じのかわいいお菓子です。もう、封が開いた瞬間からピーナッツバターのいい香りが立ち上ります。

 

口に運ぶと…「ほろっ…じゅわー、うまぁぁぁぁ!!」です。噛むというより、舌で崩した瞬間にしゃらしゃらと崩れていき、すぐネットリした感じに口全体にピーナッツバターが広がります。甘さもしっかりで、1つでも脳天に突き抜ける美味しさですが、あっという間に溶けてしまうので、すぐに次の袋に手が伸びてしまう…

 

ぜひ一度、体験していただきたいんです。でも、以前はLOHACOでも通販してたみたいですが、このちゃばら内日本百貨店しょくひんかんコーナーか、日本百貨店とうきょう、あるいは羽田空港のANA FESTAでしか購入できないみたいです。近くにお立ち寄りの際は、ぜひチェックしてみてください。

 

さて、今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました。よろしかったら、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!