人生をわくわく楽しく過ごしたい、あなたと一緒に頑張るブログ

旧正月に中華街で広東ヤギ肉鍋を食らう:「美楽一杯 新館-2号店」

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は寒かったですねぇ…私が住んでいる武蔵小杉でも、雪が降ったり止んだり。一日中気温が低くて寒さが堪えました。

f:id:davetanaka:20190209101040j:plain

さて今日は、すっかり遅くなってしまいましたが2019年1発目のハマリンゴの新年会ということで、4人で横浜中華街の広東料理のお店で楽しく食べ、そして飲んできました。

ハマリンゴはそもそも横浜近辺在住のアップル関連の製品・サービスが好きなメンバーが集まって発足したユーザーグループです。でも、今はほとんど飲み友達・食べ友達の集まりになっています。大人になると、こういう気の置けないお友達がどれだけ大事なものか、ありがたいものかを実感するんですよねー。いつも楽しい時間を一緒に過ごしてくれるハマリンゴのみなさんに感謝してます!

f:id:davetanaka:20190209204148j:plain

f:id:davetanaka:20190209181247j:plain

そう、今週は中国のお正月に当たる旧正月の週なんですよね。こんな風に、龍の飾り付けがされていて華やかな雰囲気でした。

f:id:davetanaka:20190209181519j:plain

夜7時ころの訪問だったので、そんなに混雑していませんでしたが、海外からの観光客の人が多かったようです。

f:id:davetanaka:20190209181719j:plain

今回ハマリンゴでお邪魔したのはこちらの「美楽一杯(みらくいっぱい) 新館-2号店」さんです。ちょっとわかりにくいところにあるかもしれません。

f:id:davetanaka:20190209182010j:plain

集合時間ぎりぎりに着いたら、もう今日の訪問のお目当てである「広東ヤギ肉鍋」がお出迎えしてくれました!

f:id:davetanaka:20190209182237j:plain

「え? ヤギ肉って臭いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、こちらの広東式のヤギ肉鍋は臭みは全くありません。誇張でもなんでもなく皆無です。それどころか、オイスターソースやショウガ、ごま油などで味付けされたスープはコクと旨味がしっかり詰まっていて、日本人好みの味付けです。ちょっとびっくりしました。

ヤギ肉の肉質は非常に柔らかく、ゼラチン質たっぷりでムチムチとした触感が絶品です。骨にくっついたお肉もしゃぶりつきながらいただきます。

しっかり具が入っていて2人前で3,200円でしたが、分量的には4人でも十分楽しめる量でした。ただし、毎年10月から翌年の4月までの提供なので、早め&予約がお勧めです。あ、そうそう。

育てたスープは絶対に飲み干さないように。絶品のシメが待っていますので。

f:id:davetanaka:20190209183650j:plain

ヤギ肉に舌鼓を打ちながら、紹興酒をいただきます。この紹興酒、非常に飲みやすくておいしかったです。お砂糖などは不要ですね。

f:id:davetanaka:20190209185812j:plain

他にも2品ほど頼みました。これは「トマトと牛バラの煮込み」(800円)です。これも土鍋でぐつぐつ沸騰しながら登場しました。イタリアン?と思うほどしっかりしたトマトの酸味と、牛バラ肉のコクが楽しめてこれもおいしかったです。

f:id:davetanaka:20190209190255j:plain

焼き餃子も頼みました。具がたっぷり詰まって、噛むと肉汁とショウガの風味があふれる美味しい餃子でした。これは次回は水餃子を頼んでみたいと思います。

f:id:davetanaka:20190209194005j:plain

f:id:davetanaka:20190209194137j:plain

紹興酒のボトルが2本空いたくらいで、シメの雑炊を頼みます。残った(育てた?)スープに、ご飯としいたけやネギ、溶き卵を入れてぐつぐつと。これがまた、シメにふさわしい強烈においしい卵雑炊になりました。幸せ…ひねったらこの雑炊がアツアツで注がれる魔法の蛇口とかないかな…ZOZOの前澤社長に提案してみようかなぁ…

のんびり食べて、飲んで。注文した皿の数は少なめでしたが、全員結構おなか一杯になりました。

お店を出て、ハマリンゴのメンバーの方がお勧めの中華食材・総菜のお店耀盛號(ようせいごう)さんに。

f:id:davetanaka:20190209205244j:plain

f:id:davetanaka:20190209205311j:plainf:id:davetanaka:20190209205258j:plain

店頭では、こちらの名物メニューの「ハリネズミまん」を販売しています。隣に、中華食材や調味料などを販売する店舗があります。

f:id:davetanaka:20190209204946j:plain

f:id:davetanaka:20190209204950j:plain

どれも結構お値段やすいと思います。ちまきとか、胡麻団子とかおいしそうなものが冷凍・冷蔵ケース一杯販売されていました。そして、どれも結構お安い!

f:id:davetanaka:20190209205101j:plain

お土産に、「叉焼包」(チャーシューまん:3つ入り432円)と「小籠包」(20個入り713円)を購入して中華街を後にしました。

広東ヤギ肉鍋、なかなか日本で食べられる場所は無いと思いますが、興味のある方はぜひトライしてみていただきたいと思います。このメニューを目的に横浜中華街を訪れても良いと思わせる、冬にぴったりの鍋でした。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA