キャンプ・デービッド

Adobe Max Japan 2018参戦:フォトレポートで振り返ります

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は、先日11月20日(火)にパシフィコ横浜で行われた、Adobe MAX Japan 2018のお話です。

「Adobe MAX」は、毎年アドビが行っている「クリエイターのための祭典」で、今年は2018年10月15日~17日の3日間、米カリフォルニア州ロサンゼルスで行われました。その日本版が「Adobe MAX Japan 2018」です。

f:id:davetanaka:20181120132355j:plain

f:id:davetanaka:20181120132707j:plain

残念ながら仕事の関係で朝のキーノートには参加できなかったのですが、午後から各種セッションに参加したり、ブースを回ったりして楽しんできました。

f:id:davetanaka:20181122211621p:plain

自分用にセッションのメモなども取ったのですが、Adobe MAX Japanはビデオがしっかり公開されますので、そちらを見ていただいた方が役に立つと思います!

Macお宝鑑定団も詳細レポートを公開していますね、こちらもとても参考になりました。

…ということで今回はフォトレポート形式でお届けします

と、いうことで、今回は私はセッションメモの公開ではなく、フォトレポートとMAX Japanに参加した感想などをまとめてみたいと思います。それでは、スタート!

f:id:davetanaka:20181120132947j:plain

受付からなんか楽しい雰囲気でした。

f:id:davetanaka:20181120133016j:plain

f:id:davetanaka:20181120133347j:plain

会場に入ると、うぉーなんか暗い中に中央のオブジェが光り輝いてる!そして、私がいつも参加してるようなデジタルマーケティング関係、それもB2B系と違って女性の比率が高い!そして年齢層若い(おっさん発言…)

真っ先に向かったのは、Adobe Max Japan 2018の会場じゃないと購入できないグッズを販売してる「MAX Store」でした。

f:id:davetanaka:20181120133228j:plain

Tシャツやコースターや手ぬぐい、ステンレスマグカップ、

f:id:davetanaka:20181120133247j:plain

各種のクッション、帽子、コースター、Bluetoothヘッドフォンもありますね!

f:id:davetanaka:20181120133301j:plain

フォントをフィーチャーしたTシャツとか、トートバッグも売ってます! どれを買おうかな!

f:id:davetanaka:20181120133211j:plainガーン…すでに時すでにお寿司ですし…すでに整理券の配布は終わってしまい、購入列にさえ並べませんでした。残念。

f:id:davetanaka:20181120144648j:plain

気を取り直して、セッションの合間に各種ブースを回ります。

アドビブースはガチのタッチ&トライで凄い熱気でした

f:id:davetanaka:20181120144455j:plain

f:id:davetanaka:20181120144119j:plain

f:id:davetanaka:20181120144406j:plain

f:id:davetanaka:20181120144427j:plain

f:id:davetanaka:20181120144352j:plain

f:id:davetanaka:20181120144500j:plain

中央の光り輝くオブジェの下には、アドビの最新アプリケーションがカテゴリーごとに展示されており、ハンズオン可能でした。実際に米国や日本のアドビの社員の方が説明員としてブースに立っていて、積極的に参加者とコミュニケーションを取っていましたし、参加者の方もばんばん質問していて興味深かったです。

f:id:davetanaka:20181120143346j:plain

中央のステージは「Creative Cloud道場 Adobe MAX Japan 2018スペシャル」として、野沢雅子さんのものまねで有名な芸人のアイデンティティさんや、アドビの仲尾さん、轟さんなどがトークショーを繰り広げていました。

スポンサーブースでもお得なスペシャル価格が!

f:id:davetanaka:20181120142935j:plain

f:id:davetanaka:20181120143000j:plain

INTELはCore i9 Cofee Lake Refresh搭載PCを多数展示していました。そこでマグネットもらっちゃいました。ラッキー!

f:id:davetanaka:20181120143509j:plain

f:id:davetanaka:20181120143537j:plain

cheeroのブースもありました。お得な物販の他にも、充電コーナーや、ワンコインでバッテリーやケーブルが購入できる限定コーナーなど盛りだくさんの内容でした。特に、今話題のスリープテック(快眠を追求するための関連グッズ)商品の最新版「Sleepion 3」が、かなりお安い値段で予約できました! Sleepion 3は、今年の12月末を目標にクラウドファンディングサイト「Makuake」で支援募集中ですので、興味の有る方は要チェックです!(私はすでにMakuakeでバック済みです)。

自然な音、天然の香り、安らげる光。 快眠サポートツール「Sleepion3」 | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)

f:id:davetanaka:20181120142856j:plain

f:id:davetanaka:20181120155124j:plain

f:id:davetanaka:20181120143952j:plain

他にも、エプソンやロジクール、玄光社さんなどがブースを構えていました。どのブースもAdobe MAX特別価格でかなりお得にアイテムを購入できるようになっていました。うーんさすが「クリエイターの祭典」。楽しいですね!

Adobe MAX Japan 2018に参加してみて

f:id:davetanaka:20181120144033j:plain

メイン会場、各セッションなどを回ってとても印象に残ったのは、主に下記の2点あります。

Adobe Senseiによるクリエイター支援がもの凄い

f:id:davetanaka:20181122215912j:plain

AdobeのAI、Adobe Sensei(アドビ先生)ですが、Adobe Photoshop CCの「コンテンツに応じた塗り」だけではなく、もうすでにCreative Cloudの製品機能として50以上実装されているそうです。クリエイターの生産性向上に大きく貢献しているわけですが、アドビは明確にAdobe Senseiは、クリエイターがクリエイティブに集中するために生産性を向上させるのだ、と明言しています。つまり、クリエイターから仕事を奪うのではなく、よりクリエイティブを極めるために活用するという方向性です。これは非常に素晴らしいと思います。

Adobe Premiere Rush CC:映像を作らないという選択肢が消失

人類の歴史の中で今ほど、誰もが動画の効果というのを実感し、実際に生み出している時代は無かったと思います。ハードウェアも進化して、スマホで非常に高画質な動画が撮影できるようになっていますが、ソフトウェアの方、つまり編集環境も大きく変化しています。

f:id:davetanaka:20181122220907j:plainAdobe Premiere Rush CCを使えば、PC、タブレット、スマホとデバイスを選ばず、いつでも動画の編集を開始し、それを異なったデバイス間にまたがって編集を継続することができます。この手軽さと直感的な操作性!もう「動画編集は難しいから」とか「動画編集用のPCが無いから」のような言い訳ができない用になってしまいました。これは大きなパラダイム・シフトだと思います。さらに、iPad版のPhotoshopも発表されていますしね!

 

これだけ盛りだくさんの内容、決して1日で回りきれる内容ではないのですが、残念ながら日本のMAXは1日だけなので、あとは上記のビデオ・アーカイブなどをチェックしてみようと思います。特にAdobe XD CC、ちょっとデモを見ただけですがこれもヤバそうですね。好奇心とクリエイティビティをMAXに刺激されて、興奮しながら帰宅しました。

家に帰ったら、なんとアドビからプレゼントが届いていた!

帰宅したら、アドビから宅急便が届いてました。開封すると、Adobe Creative Cloudの袋の中から…

f:id:davetanaka:20181121202106j:plain

f:id:davetanaka:20181121202324j:plain

Adobe Photoshopのロゴ入りキャップが! 実は、米国のAdobe MAXに参加された「MAX Insider」と呼ばれる10名の日本人クリエイターの方たちが選んだ各種アドビグッズをプレゼントするキャンペーンに応募していたのですが、なんと当選してました!

blogs.adobe.com

※写真は上記キャンペーンサイトより

それも、いつも楽しく参加させていただいているSNS グルドンの主催でもあり、有名YouTuberであるドリキンさんが選んだPhotoshopキャップが当たるとは! MAX Storeでは何も買えなかったのを不憫に思ってくれたかのような…しかし、MAX Japan当日に到着するように発送するとは、アドビもなかなかやりますな! まぁ、これで確実に2018年の運は使い果たしたので、多分年末のスタバや無印良品の福袋は今年も外れまくりですね。でも全然OK、超嬉しいです!

 

さて、本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。本日の内容はいかがだったでしょうか? よろしかったらコメントや、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!