Amazonでお得に買い物する3つの方法

iPhone 8/7用ケース【Lander Torrey(トリー)】レビュー:アップルストア専売の羊の皮をかぶった狼ケース

どもDaveでございます。今日は、iPhone 7/8で使用できるスマホケースを紹介したいと思います。

https://www.davetanaka.net/wp-content/uploads/2019/07/Picon-3.png
ぱんだちゃん(仮)

え、なんでいまさらiPhone 7/8のケースの紹介なの?

https://www.davetanaka.net/wp-content/uploads/2019/08/Micon-6.png
Dave

話すと長くなるんだけど、まぁ会社支給のiPhoneを使わなきゃならなくなったんだよね。んでそれがiPhone 7だったのさ

これまでは、BYODビーワイオーディBring Your Own Deviceブリングユアオウンデバイス=自分のデバイスを持ち込んで、業務で使用すること)ということで、SIMカードは会社支給、私は自分のiPhone XS Maxを持ち込んで使用しておりました。

ですが、今回BYODができなくなることがわかり、SIMカードもiPhoneも会社支給ものを使用することになりました…でも、まさか今の時期でiPhone XRでもなく、iPhone 8でもなく、iPhone 7を支給しているとは…

公式通販でしか買えない…と思ってました

前回LanderのTorreyケースを購入した時の模様は、下記の記事にまとめました。

LanderのiPhoneケース「Torrey Case」はアウトドア使用の本格派でした

ご紹介している通り、Landerの公式サイトから本体価格約32ドル、送料約12ドルの合計約44ドルくらい(本日時点で4,700円くらい)で購入しています。

でも実は、その2週間前くらいの2月1日から、アップルストアで販売を開始していたんですよ! それも、私の購入したiPhone XS Max用も今回購入したiPhone 8/7用も送料無料で4,400円…うう、ちゃんとMacお宝鑑定団を読んでいれば良かったです…

スポンサーリンク

LanderのTorrey(トリー)ケースの主な特徴

前回の記事の再掲になりますが、大きく4つのポイントがウリになっています。

  1. THERMOLINE(サーモライン):マイナス18℃~49℃までiPhoneを保護
  2. ANCHOR SYSTEM(アンカーシステム):ストラップホール完備&ストラップ付
  3. CRUSH ZONES(クラッシュゾーン):10フィート(約3m)からの落下に耐える
  4. ILLUMIFIND(イルミファインド):暗闇で光を反射するマテリアルを使用

見た目はおしゃれなんですが、実はアウトドア対応の本格的な保護ケースなんです。

特に、このケース中央下部に装着できるストラップのできがとても良いです! これがあったおかげで、何回の落下事故を防ぐことができたか…もうストラップなしでのスマホ使用は怖くてできないんですよねー。

パッケージ開封~装着してみました

さすがアップルストア、在庫アリだったので、注文から2日で到着しています。

パッケージはこんな感じ。2月購入時点とパッケージは変わってませんね。

こんな感じでさっそくケース下部の穴を使ってストラップを付けました。

ストラップをつけた場合の有効な使い方ってこういうのを想像すると思いますが、

実はこんな風に、ストラップの輪に手首を通さなくても、ストラップの上のパーツの部分を指で挟みこむだけでもケースとストラップにしっかりしたテンションがかかって、簡易的な固定としてはこれでも十分便利です!

LanderのTorreyケース、今のところ公式以外にはアップルストア専売なので、もし気になったらアップルストアをチェックしてみてください! それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA