Amazon プライムデー注目の目玉商品 30アイテムはこちら!(16日更新)

スタバのリユーザブルカップを購入したらなぜかペン立てになった話

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日最寄り駅でスタバに立ち寄ったのですが、店頭のボードで「MY TUMBLERはじめませんか?」の文字が。

スタバ店頭 リユーザブルサインボードスタバ店頭 リユーザブルカップ展示

こんな風にリユーザブルカップが激押しされていました。洗って何度でも使えるリユーザブル対応のカップで、ドリンク購入時に+200円(税別)支払うと購入できるものです。リユーザブルカップ単体では購入できないんですね。

会社・家とまさにサードプレイスであるスタバでもカップは使うので、いわゆる真空断熱式のマグボトルなども持っているのですが、結構重くてかさばるんですよね。使用後の掃除も、パッキンを外さなければならないので面倒です。もちろん、その分保温性(温かいものは暖かく、冷たいものは冷たいままで)は劣るというは期待出来たいのですが、物は試しに購入してみました。

内容量は473mlとなっており、スタバだとちょうどグランデの飲み物がぴったりのサイズだそうです。今回はアイスラテ+リユーザブルカップの組み合わせで購入しました。

リユーザブルカップ

受け取ってすぐわかったのですが、見た目の紙コップさとは裏腹に、しっかりした強度のあるポリプロピレン製のカップに、同じくフタがついています。

スタバのリユーザブルカップ

家に帰って、さっそくいろいろ確認してみました。

スタバのリユーザブルカップ 内側

この角度・ライティングだと素材の感じがわかりやすいと思うのですが、厚めで硬質なプラスチック(ポリプロピレン)でできています。

スタバのリユーザブルカップ ふたスタバのリユーザブルカップ 注意書き

洗ったり、麦茶と氷を入れたりして試してみましたが、気が付いたことは次の丸点くらいありました。

  1. 本体表面はざらざら加工でマットな見た目。紙のカップのように見える
  2. 軽い! カップとフタ合わせた総重量でも45gしかありません
  3. 本体120℃まで、フタは100℃まで使用可能
  4. タと本体のかみ合わせが結構硬い。リユーザブルでの複数回使用を目的としているためか、きちんとフタをするのに力がいりました
  5. 電子レンジは使用不可だが食洗器はOK。ただし、一番上の段に入れろと指示あり

以上です。なにせ軽くて丈夫なのにびっくりしました。

リユーザブルカップのペン立てリユース

高さがちょうどよいので「スタバロゴ&フタ付きペン立て」として使うのも面白いと思いました。本来の使用目的ではありませんが、リユーザブルでごみを出さないためにももう1つ購入決定ですね! それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA