Amazon初のブラックフライデーセール開催! お得に買い物する方法はこちら

ヘルシオ レシピ#4:クリスマスっぽく、ローストポーク作りました

ども、Daveでございます。12月22日、2018年も今日を入れてあと10日ですか。さすがに年末感が漂ってまいりましたね。知人の中にはすでに年末休暇突入、なんて人もちらほらいますが、私はしっかり来週も出社なのでまだ平常心でおります。

でも、ちょっと買い物にでかけるとまさにクリスマス・ウィークエンドということで、人手が多い! 白洋舎→無印良品→ユニクロ→カルディ→イトーヨーカドーなどという、混雑上等のところを巡ってしまった私が悪いのですが、どこも、ものすごく混んでました。

ã¯ãªã¹ãã¹ã®é£¾ãã®ã¤ã©ã¹ãï¼ãªã¼ã¹ï¼

月曜日がクリスマスイブということもあって、なにかうちでもクリスマスっぽいものを、ということで、アプリで検索してローストポークを作ることにしました。

f:id:davetanaka:20181222211214p:plainf:id:davetanaka:20181222211224p:plain

このアプリ、調理時間やカロリー、塩分など簡単にチェックできるのも良いですし、こんな風に材料のチェックリスト機能もあるので、なかなか便利なんですよね。といっても今回は肩ロース肉だけですが。

ということで、イトーヨーカドーでいっぱい売られていた、豚肩ロースのカタマリ(すでにタコ糸で縛ってあるやつ)を買ってきました。380gくらいで、500円くらいのお安いやつです。

f:id:davetanaka:20181221232918j:plain

これに、重さの約1%にあたる塩と、胡椒をまんべんなくまぶして10分ほど置いておきます。塩は結構大事だと思うので、いつものこれを。

わじまの海塩は粒が大きいところもあるので、ちょっとまぶしにくいかもしれませんが、先にお皿に計量した塩を撒いておいて、お肉を回転させながらつけちゃえば簡単ですね。胡椒もそうやって付けました。

角皿の上に網をのせ、その上にお肉を載せるわけですが、下にキッチンペーパーを敷いておけば、お肉から落ちた油をキャッチしてくれるので角皿も汚れません。

f:id:davetanaka:20181221234051j:plainf:id:davetanaka:20181221234115j:plain

メニューNo.34「ローストポーク」を選択して「スタート」キーを押すだけ!

準備にかかった時間は15分くらいですが、そのうち10分はお肉を寝かせておいたじかんなので、5分で準備完了、あとは約1時間40分ほったらかしでヘルシオさんにまかせます!

f:id:davetanaka:20181222012529j:plain

完成!  まわりにしっかり焼き目がついており、香りも良いですね。ちょっと見えにくいと思いますが、キッチンシートに結構な油が落ちています。調理後すぐに食べるのではなく、室温までもどしてからカットするのがコツみたいです。そうすると、肉汁が外に流れ出ず、お肉の中でしっとり保持されるんですね。

f:id:davetanaka:20181222014739j:plain

あぁ、幸せ…肩ロース内部が、ちゃんと火は通っているのにしっとりしていて、噛むと肉汁がじわっと出てきます。部位的に、肩ロースなので肉汁があふれるといった感じではないのですが、それでも肉の旨味をじゅわっと感じますね。

  • 塩だけ
  • 塩とわさび少々
  • マヨ&醤油

などで食べてみましたけど、どれも美味しくて夫婦2人であっというまに完食してしまいました。いやぁ、想像以上にお祭りっぽさがあって、まさにハレのメニューですね。あ、気がついたら今回付け合せもなにも作ってなかった…

今回は初回で小さめのカタマリでしたけど、厚さ6cmまでは大丈夫みたいなので、ちょっと大きめのものにチャレンジして、ローストポーク丼とかもチャレンジしてみたいと思います!

さて、本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。よろしかったらコメントや、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA