Amazonでお得に買い物する3つの方法

ヘルシオ レシピ#3:大根とベーコンのチーズ焼きでほっこり

ども、Daveでございます。今年も後10日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。私は福袋結構好きで、色々とメジャーどころを申し込みしてみたんですが、無印良品、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、スターバックス、ことごとく外れ

まぁこんなメジャーで高倍率どころばかり狙ってればまぁ外れますよね。いいんです。今年の運はもうつかっちゃったんでしょう。来年のを前借りしないように気をつけようと思います(負け惜しみ)。

ヘルシオウォーターオーブン練習継続中…

ヘルシオウォーターオーブン、やはり過熱水蒸気での調理、というのが私の灰色の脳細胞では理解の外にあるのか、あるいはホットクック脳になってしまっているのかまだちょっと練習が必要な感じです。

f:id:davetanaka:20181219202433j:plainf:id:davetanaka:20181219210055j:plain

そのために、ちょっと焼き野菜を試したり(かぼちゃやミニトマト、焼きりんごも甘くて美味しかった…)、

f:id:davetanaka:20181219204811j:plainf:id:davetanaka:20181219210327j:plainf:id:davetanaka:20181219214430j:plainf:id:davetanaka:20181219214555j:plain

勝間和代さんも良く使うとおっしゃっていた「ソフト蒸し」(低温・超低酸素調理)もやってみました。これはやっぱりソフト蒸しの方が素材の味がぐぐっと立って驚きもありましたね。特にほうれん草美味しかったなぁ…

「過熱水蒸気=サウナのロウリュウ」と置き換えて理解しているマン

実は「高温の水蒸気で肉や魚が焼ける」に関してはサウナのロウリュウで体験済みです。ロウリュウはサウナストーンに水をかけて発生した高温の水蒸気をタオルを頭上でぐるぐる回すことでサウナ中に届かせ、さらに客に向かってタオルを振り下ろすことで大量の発汗を促すというイベントなんですが、これほんと耳たぶとか、足の指とか発火するんじゃないか!と思うくらい熱いんですよ! こりゃ水蒸気でも焼けるわい、とそこは体感してます。

大根とベーコンのチーズ焼きを作ります!

f:id:davetanaka:20181220195240j:plain

材料は、大根400g、ベーコン、生クリーム大さじ6杯、パン粉大さじ4杯、ミックスチーズ40gです。アレンジで、ちょっと安くなってた枝豆を入れちゃいます。なんか彩りも良さそうですしね。

f:id:davetanaka:20181220200134j:plain

f:id:davetanaka:20181220200324j:plain

まず、いちょう切りした大根と、ベーコンを敷き詰めます。枝豆もぱらぱらっと。味付けは塩・こしょう少々だけですね。

f:id:davetanaka:20181220200600j:plain

その上に、生クリームとチーズ、パン粉をぱらぱらっとふりかけます。

f:id:davetanaka:20181220200638j:plainf:id:davetanaka:20181220200658j:plain

ヘルシオの上段にセットして、「自動」>「焼く」だけです。これは簡単。

f:id:davetanaka:20181220202850j:plain

完成! 調理時間は約20分でした。かなり熱くなっているので、本当に取り出す時は気をつけた方がいいですね。付属のミトンが大活躍です。

f:id:davetanaka:20181220202944j:plain

おーベストな色づき。まさにきつね色で、これ以上でも以下でもない焼き色だと思います。

f:id:davetanaka:20181220203154j:plain

熱いうちにいただきます! ほんとに軽く塩こしょうしているだけなので、味付けがちょっと気になっていましたが、これベーコンの塩気があるので、大根と一緒に食べるとちょうどいいです! この塩気と生クリームがちょうどいいバランスなので、

  • 上部はサクッとカリッと、そしてチーズの風味が味わえるピザのような味
  • 中央は大根とベーコンのベストなバランスの塩気と甘みが
  • 下部は大根入のホワイトシチューのような優しいスープ

が味わえるなんか1皿で3種類の違ったテイストを味わえる料理なんですね。思いつきでいれた枝豆も良いアクセントになってました。シンプルなんだけど、美味しいわぁ…

さて、本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。よろしかったらコメントや、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA