Amazonでお得に買い物する3つの方法

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー製品レビュー

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

デザイン性の高いPC周辺機器で有名なメーカー「Satechi」のUSB充電器

ども、Daveでございます。今日は、SatechiさてちというメーカーのUSB充電器を紹介したいと思います。それも、ただの充電器ではなく、Type-Cポートを2ポート(最大60W+18W)、USB Type-Aを2ポート(2ポート合計12W)合計4ポートを備えたかなりパワフルな充電器になっています。トラベルチャージャーという名前の通り、旅行や出張の際にこれ1つ持っていけば、充電環境がばっちりそろう必携アイテムです!

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャーのデザイン

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」は、メタリックグレーな外装がかなりおしゃれな印象です。金属に見えますが、実際は樹脂でできています。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

パッケージの同梱物はとてもシンプルで、本体と電源アダプタのみです。他には、本体の下に同サイズのマニュアルが入っていました。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー」の充電ポート群です。上から

  • PD対応USB Type-C x1(最大60W)
  • PD対応USB Type-C x2(最大18W)
  • USB Type-A x2(2ポート合計で最大12W)

となります。この充電器全体の最大出力が75Wとなっていますので、例えばUSB Type-A 2ポートで 12W使い切っていて、さらにMac PowerBook Proなどで60Wのポートを使用してフルに充電している場合、残りのType-Cポートは75-12-60=3W分しか充電できませんのでこの点は注意が必要です。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

背面は、電源ケーブルを挿入するコネクタがあるだけのシンプルな造りになっています。

Anker PowerPort Atom PD 4との比較

PD対応USB Type-Cポート2つと、Type-Aポート2つを搭載した製品として、本製品のライバルは、Anker PowerPort Atom PD 4が筆頭だと思います。ただこのアイテム、製造が追いつかずほとんどレアキャラ並みで買えません…当方は購入していましたので、ちょっと比較してみたいと思います。

サイズ比較

まず、同じような構図で写真を撮影してみたので、ちょっとこちらをご覧ください。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

こちらがAnker PowerPort Atom PD 4です。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

こちらが今回ご紹介しているSatechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャーですね。それぞれ撮影しただけでもわかると思いますが、重ねてさらにわかりやすくしてみたいと思います。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

Anker PowerPort Atom PD 4
  • サイズ:幅 11.0 × 高さ 8.5 × 厚み 3.4cm (本体のみ)
  • 重量:約457g
Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー
  • サイズ:幅 10.3 x 高さ 7.2 x 厚み 2.3 cm (本体のみ)
  • 重量:約363g

上記の通り、Satechiの方がサイズがちょっとずつ小さく94g軽いことがわかります。

ただし「Anker PowerPort Atom PD 4」は合計最大100Wの超高出力を誇り、またUSB Type-Aの使用も、Satechiが合計で12Wのところ、Ankerはそれぞれ最大12Wずつとなっており、この辺のスペックが重要な人にはAnkerをお勧めします。

先程申し上げた入手性の低さ、としてSatechi製品よりも約2,000円高い価格を考えると、ノートPCとスマホ、周辺機器の充電でそれぞれ何Wずつ使用するかを考えると、Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャーが使用用途にぴったりハマる人も多いと思います。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー充電性能チェック

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャーの充電性能を、iPhone XS Maxの充電でチェックしてみたいと思います。いつもの通り、0%まで放電して電源がOFFになった状態で接続し、10分ごとに何%充電できたかを計測しました。ケーブルは、cheeroの「cheero Type-C to Lightning Cable 1m」を使用しています。

充電経過時間充電状況(増加分)
10分18% (+18%)
20分35%(+17%)
30分52%(+17%)
40分67%(+15%)
50分78%(+11%)
60分84%(+6%)
スポンサーリンク

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャーまとめ

自宅でもしっかりした充電環境を整えるには良いアイテムですし、出張や旅行の時もこれ1台!の心強い味方になってくれることは間違いありません。

最大60W or 18WというPD対応Type-Cの使い分けさえできれば、入手性、価格、サイズやデザインとかなり評価が高いアイテムと言えるでしょう。

アマゾンで15%オフになるお得なクーポンあります!(2019年7月31日まで)

今回商品を提供していただいたSatechiさんから、2019年7月31日(水)までSatechi 75W デュアル Type-CトラベルチャージャーAmazonでの販売価格から15%引きで購入できる特別クーポンをいただきました。本日時点で、7,499円(税込)のところ、1,125円(15%)引きの6,743円で購入できます。下記に適用の仕方を説明しましたので、ぜひお得に購入してください!

15%オフクーポンの適用方法

  • Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー 販売ページに移動
  • 商品をカートに入れ、レジに進む
  • チェックアウトの画面にあるクーポン記入欄に getdual75w (英数半角小文字)と記入し「適用ボタンをクリック」
  • 15%割引が適用されていることを確認し「注文を確定する」をクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA