MENU

カテゴリー

プロフィール

デイブ田中

「デイブ」は、ガジェットや家電、カメラ・ビデオ、パソコン周辺機器などのレビュー記事をメインにお届けしています。ご依頼・ご質問は問い合わせフォームよりお願いします

Amazonでお得にお買い物をする方法!

Amazon Echo Studioレビュー:「音楽ってまだこんな楽しみ方があるのか!」と驚いた3Dオーディオ体験

ども、デイブでございます。今日は、新しく我が家に追加されたEchoデバイスを紹介します。そう、Amazonサイバーマンデーで特選タイムセールになってない、新製品のAmazon Echo Studioです。

ぱんだ㊙

え、なんで半額になってディスプレイもついてるEcho Show 5でも、やっぱり半額でお得なEcho Plusでもなくて、Studioなの?

デイブ

ふっふっふ、それはEcho Studioじゃないと再生できないあの新フォーマットを体験したいからなのさ!

そう、今回新発売のEcho Studioは、お買い得になった他のEchoと違い、価格は2.4万円、さらに重さも3.5kgと重量級。AppleのHomepodよりもさらに大きく、重いスピーカーなんです。

Amazon Echo Studio:パッケージ

でも、Amazonはなぜこんな超重量級のEchoデバイスを開発したのか、その答えは明白です。このEcho Studioでしか現状は楽しめない「Amazon Music HD & 3Dオーディオ」の真価を発揮できるAmazonデバイスが必要だったからです。ではその実力とは?

Echo Stuioのスペック

機能/機種Echo PlusEcho Studio
価格17,980円
特選タイムセール 9,980円
24,980円
特徴プレミアムサウンド
内蔵温度センサー
Hi-Fi/3Dサウンド
スピーカー数
およびサイズ
3.0インチウーファー
0.8インチツイーター
5.25インチウーファー
2.0インチミッドレンジ
1.0インチツイーター
音楽ストリーミング
Amazon Music HD
3Dオーディオ対応
外部スピーカー接続
DolbyテクノロジーDolby AudioDolby Atmos
音声通話
温度センサー
サイズ148 x 99 x 99 mm206 x 175 x 175 mm
重量780 g3.5kg

いきなりですが、ディスプレイを持たない細い円筒形のEchoデバイスで、音もプレミアムサウンドをうたうEcho Plusと比較してみました。結構違いがありますよね。

価格はさておき、 Echo Plusが2個のスピーカーなのに対して、Echo Studioは合計5つものスピーカーを内蔵しています。

Amazon Echo Studio:内部構造
Amazon Echo Studio内部構造:Amazon Echo Studio製品販売ページより

Echo Studioは1台でステレオ感のある再生が可能になっており、さらにそれを活かした3DミュージックというAmazonが提唱する新フォーマットに対応しています(後述)。まずはこれだけのサイズ・数のスピーカーを、筐体をビビらせることなく、しっかり鳴らしきるには3.5kgという重さも必要になるということが良くわかりますね。

スポンサーリンク

Echo Studioのパッケージを開封します

Amazon Echo Studio:パッケージ開封~外箱を開ける

かなり大きめの箱を開けると、Echo Studioが入った黒い不織布の袋の頭が見えています。取っ手が付いているのでそのまま引き上げます。結構重いので慎重に!

Amazon Echo Studio:パッケージ開封~不織布に包まれた本体

Amazonロゴ?かと思ったら意外にも「alexa」ロゴ! この袋とっとこうっと。

Amazon Echo Studio:本体上部

どーん! 前デザインのMacProやApple Homepodのときにも感じましたが、やっぱ円筒形って近未来感ありますねぇ。ちなみに、Echo Studioが 高さ206mm・直径175mm・重さ約3.5kgに対してHomepodは高さ172mm・直径142mm・重さ約2.5kgなので、一回り大きく、太く、思いです。

Amazon Echo Studio:本体背面

背面に、付属のACケーブルを刺す穴が空いていますので、さっそく取り付けて電源を入れ、セットアップを行います。



Echo Studioのセットアップは2分くらいで完了します

Echo Studioの電源を入れると、スマホのAlexaアプリを起動するように促されます。

Amazon Echo Studio:セットアップ方法
Echo Studioのセットアップ :Amazon製品販売ページより

アプリ起動後、デバイスの追加でEcho Studioを選択できればあとはほんの数ステップでセットアップが完了します。

現在スマホで利用しているWiFiネットワークを選択すれば、 Echo Studio用にパスワードを入力する必要もありません。サクッと接続が完了します。

Amazon Echo Studioセットアップ完了:Alexaデバイスリスト

個人的にはGoogle Homeも好きなんですが、圧倒的にAlexa対応製品が増えてきました。

Amazon Echo Studioセットアップ完了:本体上部のリングが青く点灯

こんな風に、数あるAmazon Alexa対応デバイスの1つとして認識されます。これですべての準備が完了です。本当に3分くらいで終わってしまいました。

スポンサーリンク

Amazon Music HDとはなにか?

セットアップも終わったので、早速音楽を聞いてみます。Amazon Musicアプリを起動して、Amazon Music HDに対応した曲を再生してみます。ちなみに、「Amazon Music HD」とはAmazonの音楽ストリーミングサービスAmazon Musicに新しく加わった高音質フォーマットで、通常のHD(CDクオリティ)と、さらに上位のULTRA HD(ハイレゾ)があります。

Amazon Music HD各種フォーマット説明:Amazon公式サイトより
https://www.youtube.com/watch?v=XQxKRzozwZ8&feature=emb_logo

Amazon Music HDは、6,500万曲以上をロスレスオーディオで配信する新しい音楽配信サービスです。6,500万曲以上をCD音質であるHigh Definition(HD)、そのうち数百万曲はUltra High Definition(Ultra HD)で配信します。Amazon Music HDをAmazonプライム会員は月額1,780円(税込)、プライム会員以外は月額1,980円(税込)で、どなたにでも音楽をロスレス音質でお楽しみいただけます。すでにAmazon Music Unlimitedの個人プランまたはファミリープランにご登録されているお客様は、月額1,000円(税込)の追加料金でアップグレードいただけます。

引用元 : Amazon.co.jp – Amazon Music HDについてよくある質問

3Dオーディオは、Amazon Music HDに含まれる臨場感あふれる音楽体験を実現するオーディオ形式です。Amazon Echo Studio端末で再生できます。 3Dオーディオは、音に空間、明瞭さ、深みを与え、ステレオ楽曲を多次元オーディオ体験へと変化させます。 Amazon Music HDでは、Dolby AtmosおよびSonyの360 Reality Audioコーデックでマスタリングされた、世界の有名アーティストによる800曲以上のカタログ(楽曲数は増え続けています)を3Dオーディオで利用できます。 Amazon Music HDに登録されているお客様は、3Dオーディオに加えて、HDとUltra HDをEcho Studio端末で再生できます。

引用元 : Amazon.co.jp – Amazon Music HDについてよくある質問

今、2016年の1月まで、Amazon Music Umlimitedを4ヶ月99円で体験できる「4か月99円キャンペーン」を実施中ですね。まずは同キャンペーンを活用し、そこれ月額1,000円追加するのが一番お得にAmazon Music HDやUltra HD、さらに3Dミュージックを楽しむ方法です。

\とってもお得! いつでも解約できます! /



Echo Studioで「Amazon Music Ultra HD」 と「3Dオーディオ」を視聴

まずは、Amazon Music HDの最上位フォーマット「Ultra HD」から。

ハイレゾ音源としては超有名所のNorah Jonesの「Don’t Know Why」がULTRA HDフォーマットで配信されていたので、聞いてみました。

Echo Studioのたっぷりしたスピーカーサイズのお陰か、1ボックス形状ですが自然な広がりと、一方で繊細な音質にちょっと驚きました。かなり音量を絞っても、逆に大きくしても全く破綻せず、それぞれのバランスで鳴らしっぷります。

初代のEchoを持ってますが、ちょっとこれと比べるのは失礼になっちゃうほど音は良くなってますね。想像していたのは、サラウンド効果で部屋全体まで大きく立体的に鳴らすのかと思っていたら、大きくは鳴らしているのですが、サラウンド特有の粗さみたいなのを感じない、濃ゆい音質で意外でした。いいですよ、Echo Studio。では、次に未知の体験、3Mオーディオを!

Amazon Echo Studio:3Dミュージック再生画面

チェックしたのはKool & The Gangの「Celebrtation」です。タイトルの上のマークが【Ultra HD】から【3D】に変わったのがおわかりになると思います。で、いきなり全然ちがう!

Amazon Echo Studio:3Dミュージックを再生しているスマホと本体写真

アゲアゲのパーティっぽい出だしのシーンから、スピーカーの位置を感じさせない不思議な、それでいて自然な鳴り方にガラッと変わります! なんかスピーカーから楽器や声の発生源が部屋に立体的に飛び出しちゃった感じですね。

もちろん、どこにEcho Studioがどこにあるのかはわかるのですが、目を閉じて頭をいろいろな方向に向けても、ちゃんと両耳に良いバランスで音楽が聞こえてくる! なにこれ??

その不思議な広がりは、再度Ultra HDの再生に戻るとよくわかります。同フォーマットはしっかりスピーカーの位置を決め、その方向に向いて聴くとベストなのですが、3Dオーディオはどこに置いておいても楽しく、クリアに聞こえます。

これはかなり楽しいぞ! まだ800曲くらいしか配信されていないみたいですが、もっと聴いて見たいと思いました。これはオペラとか、ライブ音源はすごく合うと思います。これは良いものを買っちゃったかも!



Echo Studioの設定について

Echoデバイスとして、チェックしておいた方が良い項目が何点かあるので、それを箇条書きにまとめてみました。

  1. デバイスの設定>一般>サウンド:「アラーム・タイマー・通知」の音量設定と「アラーム音を大きくする」設定~デフォルトだと、通知やタイマーの音量が大きすぎると思いますので、適度な音量に設定しつつ、音量が徐々に大きくなるように設定することをおすすめします
  2. デバイスの設定>一般>リクエスト音:「リクエスト開始時」「リクエスト終了時」両方ともオンに~ウェイクワードを言った時、Echo Studioがちゃんと聞こえたのかどうかがわかりにくいことがあります。このオプションを設定すると、「アレクサ」といった後に、「ポン!」と反応を返してくれます。音声コマンドの実行が終了したときも「ポン!」と鳴ってくれます
  3. デバイスの設定>一般:「会話継続モード」をオンに~「アレクサ、明日の天気は?」としてアレクサが反応を返した後、これをオンにしておけば「今何時?」とウェイクワードを言わなくても続けて音声コマンドを実行できます

以上3点ですね。これを設定することで大分快適に使えるようになると思います。



最後のまとめ

ハイレゾ対応&新しい3Dオーディオ体験ということで実際楽しみにしていたのですが、常に想像は体験に勝てず、どちらも非常に楽しめました。

このスピーカーと、3Dオーディオの特性から考えると、部屋のすみとか、机の上などに置くよりも、広めのリビングに設置して、部屋中を音楽で満たすみたいな使い方が向いていると思います。設置場所に応じて音質を調整する機能も備えているので、いろいろなところに置いてみて、どこがベストかチェックしてみたいと思います。

音源自体はもう何年も前に収録されているのに、ハイレゾ化や、そして今3Dオーディオと、まだまだいろいろな楽しみ方ができる、音楽ってすごいなぁと関心させられました。あぁYMOのライブ音源全部3Dオーディオでリリースしてくれないかなぁ。それでは、また!

Amazonでおトクにお買い物!
Amazonで買い物をするまえにやっておくとおトクになる3つの方法について解説しています。ちょっとの手間で、Amazonポイントをがっつりゲット! ≫ Amazonを見る ≫ 記事を見る
2ヶ月間の無料体験でも十分楽しい!アマゾン オーディブル(Audible)を賢く使ってビジネス・エンタメ・語学学習も!
【耳で読む】アマゾン オーディブル(Audible)なら、ビジネス・エンタメ・語学学習もながらでできます! 今なら2ヶ月間の無料体験実施中! ≫ Audible無料体験 ≫ 記事を見る
【まとめ】買って良かったおすすめのガジェット・家電【ベスト20】
本ブログでご紹介している中から、特に「ガジェット・家電」のカテゴリに含まれる製品のベスト20をピックアップしてみました。どれも、人生をわくわく・楽しく過ごさせてくれるような一品揃いです ≫ 記事を見る
【まとめ】作ってみて本当に美味しかったホットクックレシピ 【ベスト20】
これまでにホットクックで130を超えるレシピを試してみましたが、その中でも実際に作って、食べてみて美味しかったレシピ「ベスト20」をチョイスしてみました。どれも本当に美味しいですよ! ≫ 記事を見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Instagram
YouTube
Facebook
Twitter
Feedly
SHARE