人生をわくわく楽しく過ごしたい、あなたと一緒に頑張るブログ

軽くて便利・持ち歩きにも技ありのバッグハンガー「CLIFF HANGER」を買いました

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は、バッグハンガーを購入したというお話です。私の家の机はこんな感じです。

f:id:davetanaka:20190207195656j:plain

ブログの撮影用に、この部分には絶対なにも載せない、と頑張っております(その分、Lのもう1辺のほうはごちゃごちゃしてますけど…)。この机は最近つっぱりラックを購入したLAWYA(ロウヤ)の商品です。

で、机周りにバッグをひっかけたいので、いわゆるバッグハンガーを購入しました。今回購入したのは「STREAM TRAIL(ストリームトレイル)の「CLIFF HANGER(クリフハンガー)という商品です。ストリームトレイルはフライフィッシングメーカー「キャップスのアウトドアギア(防水バッグなど)のブランドです。

f:id:davetanaka:20190207195726j:plain

商品はこちら。私が購入したのはWHITE(白)ですが、ほかにもNAVY、BLACK、RED、ORANGE、LT GREEN、YELLOWなど各色揃っています。Amazonでは各917円で販売されています。

ちなみにCLIFF=崖+HANGER=ぶら下がっている人という意味ですが、転じてドラマの終わりに登場する、次のお話が気になってしょうがないようなシーンを指しますね。

f:id:davetanaka:20190207230119g:plain

商品の機能は、このGIFアニメーションを見ていただければ一目瞭然だと思います。

  • サイズ:W60×H60mm
  • 素材:プラスチック
  • 重さ:35g
  • 耐荷重:10kg

と非常にコンパクトで計量ながら、10kgまでの耐荷重とかなり重めのバッグもぶら下げられますね。

f:id:davetanaka:20190207200011j:plain

実際の使用シーンはこんな感じです。CLIFF HANGERを『コ』の字に開いて、ゴムのクッションがついているほうを机のほうに、もう1辺のほうにバッグをかけることでしっかりぶら下げることが可能です。

金属製の輪の形状になっているものや、メダル形状のものとバッグをひっかける部分が一体化されているものもありますが、机に対するダメージが一番少なく、安定しているのはこのCLIFF HANGERだと思います。

f:id:davetanaka:20190207200101j:plain

あ、そうそう閉じる部分にはマグネットが仕込まれており「ぱち!」としっかり閉じます。軽いので、こんな風にバッグの持ち手にひっかけておくことで、いつでもどこでもバッグハンガーを使用できます。これ便利! 色も各色そろっていますので、バッグに合わせたりするとおしゃれだと思います。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA