人生をわくわく楽しく過ごしたい、あなたと一緒に頑張るブログ

ホットクック レシピ#92:業務用のミックスビーンズで塩麹トマト煮

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は、近所のカルディで購入した業務用のクッキングビーンズミックス(下ごしらえ済みの豆)と塩麹を使ったトマト煮を作りたいと思います。

f:id:davetanaka:20190201194625j:plain

購入したのは、こちらの「キユーピー ほしえぬ クッキングビーンズミックス 200g」です。リンク先のアマゾンでは、200g入りx2個で506円で販売されています。内容は、

  • ガルバンゾー(ひよこまめ)
  • マローファットピース(青えんどう豆)
  • レッドキドニー(赤インゲン豆)の黄、緑、赤

となっています。

f:id:davetanaka:20190201194730j:plain

食材は、しいたけ、ブラウンマッシュルーム、玉ねぎ、トマト2個です。

f:id:davetanaka:20190201200013j:plain

こんな風にザクザクかっとして、ミックスビーンズと合わせて軽量したところ、1,048gありました。塩こうじは塩分量10%で作ってあるので、材料100gに対して6gの塩こうじを入れればロジカルクッキングの通り、0.6%が達成できます。ということで、今回投入する塩麹の量は1048/100*6 = 62.8gになります。

f:id:davetanaka:20190201200539j:plain

塩こうじです。前回ヨーグルトメーカーで作って以来、だいぶ減ってきましたね。

f:id:davetanaka:20190201200432j:plain

ホットクックの内鍋にカットした野菜とミックスビーンズをどさっとぶちまけて、

f:id:davetanaka:20190201201030j:plain

その上から塩麹を投入します。さて、これもいつもの「手動で調理」>「炒める」>「(沸騰後の調理時間)5分」で作ります。

f:id:davetanaka:20190201203839j:plain

完成! トマトと豆とキノコ、合わないわけがない…でも、火加減や、塩分量とかのバランスが悪ければ、ここまで美味しくならないと思います! 塩麹の塩分はあたりが柔らかく、トマトとの相性もばっちりですし、ちょっともろもろした麹の部分がおいしさをブーストしてくれていると思います。

今晩は出来立てアツアツをいただいてしまいましたが、これ確実に翌朝温めなおしたらさらにおいしくなる奴です…明日が楽しみです!

さて、本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。それでは、また!

2 COMMENTS

davetanaka

コメントありがとうございますー。塩麴でほっこりかつトマトの滋味が満喫できて、美味しかったです。おすすめです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA