キャンプ・デービッド

ホットクック レシピ#71:新発売ヘルシオデリのデイリーコースで「鳥手羽元の甘辛煮」

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は、ホットクックのメーカー「シャープ」が運営しているサービスサイト「COCORO+」が新しく初めた、ヘルシオデリデイリーコースというのを試してみたいと思います。

食材もスパイスもぜーんぶセットになってるからさらに便利なヘルシオデリ

ヘルシオデリは、ホットクックやヘルシオ ウォーターオーブン用の食材・調味料セットです。有名店のメニューを手軽に楽しめるというコンセプトで、私もスパイシーキーマカレーを作ってみました。

ひき肉やカットされたたまねぎ、グリーンピースやスパイス専門店のスパイスを配合したかなり本格的なキーマカレーのメニューです。とても美味しかったのですがちょっとお値段も高めでした。

新発売のデイリーコースは日常使いできるおかずが登場

新しく発売された「デイリーコース」は、有名店のレシピではないのですが、日々の食事のおかずになるようなメニューを取り揃えており手軽に利用できるようなメニューが並んでいます(それでも、ちょっと高いですけどね…)

上記のデイリーコースから、まず初回の注文で頼んでみたのは「鳥手羽元の甘辛煮」です! 3人前で1,680円(税別)でした。シェフコースは週末の配達しか選択できないのですが、デイリーコースは前週の水曜日までに注文しておけば、翌週はいつでも配達リクエストできます。

f:id:davetanaka:20181118211001j:plain

サイトで注文した途端に、スマホアプリのCOCORO KITCHENに注文したメニューが登場するんですね!これ便利(もう1メニュー注文したのがネタバレしてるので、モザイクかけてます)。

f:id:davetanaka:20181118080052j:plain

で、そこからホットクックにメニューをダウンロードしておけます。私の使用しているKN-HW24C-Rには、30件のダウンロードメニューを保存できます。

到着しました、早速作ります!

f:id:davetanaka:20181118074522j:plain

届いたのはこんな感じです。すべてがセットされています。

f:id:davetanaka:20181118074545j:plain

作り方の紙も袋に入っていました。冷蔵庫で保管するときは、この紙は取り出しておいた方が良いです。私は一緒に冷蔵庫にいれてしまったので、取り出した後紙が濡れて見にくかったです…ちなみに、ダウンロード機能がないホットクックでも、プリセットされている「タコと里芋の煮物」のメニューで代替できることが記載されていました。

f:id:davetanaka:20181118074744j:plain

セット内容一覧です。左上から鳥手羽元、カットされた大根、千切りの生姜、タレ、人参になります。

f:id:davetanaka:20181118201427g:plain

説明書の通り、大根→人参→手羽元→生姜→タレを入れます。自宅で用意しなければならないのは水100ccだけでした。

結論、これはアリです! 

調理時間は45分と表示されました。鶏手羽がごろごろ入ってますので、やっぱり加熱に時間がかかるんですね。

f:id:davetanaka:20181118084439j:plain

f:id:davetanaka:20181118084643j:plain

時間どおりに完成しました。フタを開けたときの鶏肉と生姜のいい香りに食欲がぐっと進みます。手羽元、どれも見た目以上にしっかりお肉がついていて、食べごたえがありました。「甘辛煮」って日本人にとってソウルフードな味付けだなぁと思いながら、指先が汚れるのも気にせずちゅぱちゅぱ食べちゃいました。大根や人参にもしっかり鶏の旨味が染み込んでいて、夫婦2人であっというまに完食です。ロジカルクッキングに慣れてしまったので、ちょっと濃い目に感じましたが、これはこれで美味しかったですよ!

 

シンプルなレシピですし、セットしてしまえばホットクック任せとはいえ、それなりに手間はかかります。手羽元の下ごしらえ(下茹でしてアクや血の塊を取り除く)や、野菜のカット、生姜の千切り、調味料の計量を考えると、忙しいときにはそれも面倒に感じちゃうんですよね。そういうときでも、しっかり美味しいものをいただけるので、デイリーコースなかなか良いのではないでしょうか。上の方で軽くネタバレしていますが、もう1品頼んでいるので、そちらも近日中にご紹介してみたいと思います。お楽しみに。

æçãããã·ã§ãã»ã³ãã¯ããã®ã¤ã©ã¹ã

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。本日の内容はいかがだったでしょうか? よろしかったらコメントや、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!