キャンプ・デービッド

ホットクック レシピ#33:切り干し大根で和を補給

ども、デイビッドのキャンプでございます。東京は暑い、暑い三連休でしたが、みなさんはどのようにお過ごしでしたでしょうか。連休明けってなにかと仕事が溜まっていたりするので、なんか今日は朝から目まぐるしかったです。

 

さて、今日もホットクックで美味しいものでも作りますか! 今日は、簡単ですが切り干し大根を作って和の成分を補充しようと思います! 材料は油揚げ3枚と切り干し大根90g(30gx3袋)のみ!

f:id:davetanaka:20180717200241j:plain

f:id:davetanaka:20180717200513j:plain

切り干し大根は、水洗いしたのち、さらに水につけて20分くらいしっかり戻しておきます。

f:id:davetanaka:20180717200807j:plain

油揚げは、熱湯を掛けて全体の油を落とします。

f:id:davetanaka:20180717201455j:plain

その後で、ざくざくとカットします。オリジナルのレシピではもっと細く切ってあったのですが、歯ごたえ重視で大きめが好きなので、私はこんなサイズで!

f:id:davetanaka:20180717202024j:plain

お水450mlに、顆粒だし大さじ1杯をとかし、砂糖・醤油を各大さじ2、酒 大さじ2で作ってみました。砂糖・醤油ともに控えめでだし汁の量を増量してます。

f:id:davetanaka:20180717202713j:plain

切り干し大根の水をしっかり切りながら、全部ホットクックに投入します。

f:id:davetanaka:20180717203137j:plain

お肉やお魚などが入っていないので、調理時間も25分とあっという間でした!

f:id:davetanaka:20180717205248j:plain

完成!お皿に持ってみましたが、実際はこの約3倍くらいの量ができてます。あれ、ちょっと作りすぎたかな…たしかにオリジナルレシピの1.5倍量、約6人前計算で作ったんですけどね。まぁ、切り干し大根冷めても美味しいですし、残りは冷蔵庫に入れて、また明日の朝、温めていただきます!

 

醤油・砂糖ともに控えめにしたの正解でした。我が家はご飯のおかずではなく、これ単品で食べるので、塩分多めだとちょっときついいんですよね。切り干しの良い風味を薄めの調味料がぐっと引き出すことに成功してます。一方、油揚げは切り干しよりもしっかり味が染みていて、いいアクセントになってくれてます。

材料代も、1食分で計算すると切り干し大根が1袋で120円、油揚げは5枚位入りのうち3枚使用したので60円分=180円くらいなので、満腹度合いからするとかなりリーズナブルなレシピだと思います。

 

今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました。よろしかったら、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!