Amazonの買い物で損をしない方法!

【レビュー】RAVPOWER RP-PB054Pro:ACコンセントを備えた小型で使い勝手の良いポータブル電源が登場!

ども、デイブでございます。今日は、RAVPowerラブパワーから発売になった「RP-PB054Pro」という20000mAhのポータブル電源をご紹介したいと思います。

「え? 20000mAhってモバイルバッテリーでも普通にあるじゃん?」と思ったあなた、正しいです! そう、このRP-PB054Proには、なんとACコンセントを備えているんです!

ACコンセントの出力は最大で100W(定格80W)なので、ドライヤーや電気ケトルなどを動かせるわけではないのですが、USB Type-Cポートを持たないノートPCの充電などには便利に使えますね!

ぱんだ㊙

ACコンセントがあるの便利!

デイブ

ノートPCとかだと、USB PDで充電できない機種はまだまだあるしね!

※本レビューはメーカーから製品をご提供いただいて制作しています

飛行機にも持ち込めます(手荷物のみ)

JALやANAなど航空会社の場合「100W〜160W以下のモバイルバッテリーなら2個まで」「100Wh以下は個数制限なし」で機内持ち込みOKになっています。ただし、手荷物のみで、預け荷物の中に入れるのはNGですので、ご注意ください!

RP-PB054Proとはどんな製品なのか

シンプルに言えば、「USB Type-A、Type-CおよびACコンセントの3つのポートを備えたポータブル電源」ですね。Type-Aの出力は最大18W、Type-Cの出力が最大30W、ACコンセントの出力が最大100W(定格は80W)となります。

項目スペック
バッテリー容量20,000mAh
AC出力110V-120V/60Hz
最⼤100W 定格80W
PD⼊⼒最⼤30W PD:5V/3A(15W),9V/3A(27W)
12V/2.5A(30W),15V/2A(30W),20V/1.5A(30W)
PD出⼒最⼤ 30W PD:5V/3A(15W),9V/3A(27W)
12V/2.5A(30W),15V/2A(30W),20V/1.5A(30W)
iSmart出⼒最⼤18 W QC3.0
5V/2.4A(12W), 9V/2A(18W), 12V/1.5A(18W)
本体充電時間AtoC 5V/2A : 8時間47分
CtoC 12V/1.5A:4時間26分
CtoC 20V/1.5A : 3時間6分
製品サイズ幅 6.9cm × 奥行き 6.9cm × 高さ15.5cm
重量660g
実売価格12,999円(15%オフ適用:11,049円)
スポンサーリンク

RP-PB054Proのパッケージとデザイン

結構縦長だとおもっていたのですが、パッケージは直方体でした。それもそのはず。

かなりしっかりしたハードケースに収納されてました。

手前がRP-PB054Pro本体、奥のスペースにはキャリングポーチが収納されています。

メッシュのやわらかい袋で、上が紐で絞れるタイプです。本体外側はシリコンでできています。指紋はつかないのですが、手の脂はついちゃう感じでした。

本体正面に5つのLEDがあり、本体上部の電源ボタンを1クリックすると点灯して充電残量を表示します。上の写真の右上にあるのが電源ボタンですね。

本体下部には、ファンが設置されており、下に向けて空気穴が空いています。そう、ここもモバイルバッテリーと違うポイントですね。

RP-PB054Proのサイズを比較します

まずは、同じRAVPowerのポータブル電源で70200mAh・250W出力が可能なRP-PB187と比較してみます。同製品の紹介ページは下記になります。

【RAVPower RP-PB187レビュー】非常時に小型家電を動かせる! 最大300W出力でコンパクトなポータブル電源

大きい方のRP-PB187は幅 13cm x 奥行き 13cm x 高さ18.9cm、そして今回レビューしているRP-PB054Proのサイズは幅 6.9cm × 奥行き 6.9cm × 高さ15.5cmとなり、約1/4くらいですね。上から見ても1/4くらいになってます。

つぎに、iPhone 11 Pro Maxと比較してみました。iPhoneにはケースをつけいるので1周りくらい高く見えるかもしれませんが、実はRP-PB187は高さ15.5cm、iPhoneは15.8cmなので、3mmしか違いません。同じくらいですね。

サイズ的一番近いと思ったのは370mlのコーヒー缶でした。重さはRP-PB187は660で、缶コーヒーは380gくらいなのでちょっと重いですが、十分持ち歩きできるサイズであることがわかると思います。

スポンサーリンク

RP-PB054Proを実際に使ってみました

ノートPCをRP-PB054Proに接続して充電してみました。このACアダプターは48Wのものなので、十分充電可能ですね。

1点注意が必要なのですが、接続して電源ボタンを押すと充電開始するのですがこれはUSBポートだけです。ACコネクタで充電開始するにが、充電ボタンを長押して、上記の写真のようにインジケーターが点灯する必要がありますので注意してください。

ちょっと面倒ですが、不用意にACアダプタへの通電を開始しないようになっているのは安心です。

デイブ

安心といえば、RAVPower製品は1年半のメーカー製品保証がついているんだけど、ユーザー登録するとさらに1年延長されて、合計2年半も保証されるんだよ!

ぱんだ㊙

(ドヤ顔はちょっとむかつくけど)保証期間が長いのは重要だね!

RP-PB054Proのファンの音量を計測してみた

これが、ファンが動作していないときの騒音レベルです。約44dbは、分類では「通常の静かな室内、市内の深夜、図書館内」くらいで普通ですね。実際は3mくらい離れたところでエアコンが動作しており、主にそのノイズを拾っています。

実際にACコンセントを動作させると、ファンが動作を開始して、約66dbに騒音がアップしました。これは「静かな乗用車」とか、家電だと「掃除機(静かな方)」に分類されます。ノートPCで重い動作をした時にファンが動いたときの音くらいなのであまり気になりませんが、しっかりファンの音はしますので、そういうのがダメな環境だと使用が難しいかもしれません。

しかし、いざというときに充電方法を気にせず、しっかり20,000mAhを供給でき、キャリングポーチとハードケースがついてくるのは魅力的です。災害持ち出し用やちょっとしたアウトドア用に用意して1台持っておくと色々安心なポータブル電源だと思います!

ぱんだ㊙

備えあれば患いなしだからね!

RP-PB054Proが15%引きになるクーポンあります!(9月1日まで)

RAVPowerさんから9月1日(火)まで使用できる15%引きクーポンをいただきました。Amazonのショッピングカートに本製品を追加して、クーポンコードに「PB054TPQ」と入力して適用すると本製品が定価12,999円のところ、15%オフの11,049円で購入できます! ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

クーポンコード【PB054TPQ】で15%オフ!

Amazonでおトクにお買い物!
Amazonで買い物をするまえにやっておくとおトクになる3つの方法について解説しています。ちょっとの手間で、Amazonポイントをがっつりゲット! ≫ Amazonを見る ≫ 記事を見る
2ヶ月間の無料体験でも十分楽しい!アマゾン オーディブル(Audible)を賢く使ってビジネス・エンタメ・語学学習も!
【耳で読む】アマゾン オーディブル(Audible)なら、ビジネス・エンタメ・語学学習もながらでできます! 今なら2ヶ月間の無料体験実施中! ≫ Audible無料体験 ≫ 記事を見る
【まとめ】買って良かったおすすめのガジェット・家電【ベスト20】
本ブログでご紹介している中から、特に「ガジェット・家電」のカテゴリに含まれる製品のベスト20をピックアップしてみました。どれも、人生をわくわく・楽しく過ごさせてくれるような一品揃いです ≫ 記事を見る
【まとめ】作ってみて本当に美味しかったホットクックレシピ 【ベスト20】
これまでにホットクックで130を超えるレシピを試してみましたが、その中でも実際に作って、食べてみて美味しかったレシピ「ベスト20」をチョイスしてみました。どれも本当に美味しいですよ! ≫ 記事を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA