Amazonでお得に買い物する3つの方法

茹であげザルからミニ台車まで:ホットクックと一緒に使うと便利なアイテムベスト5!

昨日、2019年8月現在の最新ホットクック機種紹介と、その中でもおすすめ機種についてご紹介しました。今日はそんなホットなホットクックと一緒に使うととても便利な5つのアイテムをご紹介したいと思います。

https://www.davetanaka.net/wp-content/uploads/2019/07/Picon-3.png
ぱんだちゃん(仮)

「ホットクックでホットなアイテム」 とは、実に洗練された、そして新しいタイプのダジャレですこと

https://www.davetanaka.net/wp-content/uploads/2019/07/Micon-6.png
Dave

ダジャレくらい気軽に言わせてよ…結構便利なグッズを集めたんだからさぁ

No.1: 茹であげザル

ホットクック 2.4Lの内鍋にぴったりはまるサイズのザルです。こちらの記事で蒸し大豆を作るために購入し、使用レポートも書きました。トウモロコシを茹でたり、冷凍のお野菜を蒸したりする場合に、余分な水分は落ちるのも良いですし、かつすぐ取り出せるので便利に使っています。ホットクックは電子レンジではないので、金物も使えるのが便利ですね。

ホットクック レシピ#82:大豆を蒸して塩昆布と和えたやつ、を作る
スポンサーリンク

No.2:ホームキャリー(家庭用平台車)

狭いキッチンなので、IHコンロをつぶしてホットクックを設置していますが、時々IHを活用せざるを得ない場面があります。

そんな時、簡単にホットクックを移動できるように、いわゆる「ミニ台車 」 を下に敷いて使っています。ホットクックのケーブルは磁石でくっつくタイプなので、移動させても安心ですね。色は私が購入したダークブラウン以外にも、ピンクやモカもありますよ。

No.3:ドーバー パストリーゼ 除菌スプレー

ホットクックは、内鍋や内フタ、混ぜ技ユニットなど、簡単に分解して洗浄できますが(内鍋以外食洗機使用可能)、ホットクック本体も食品が触れる可能性があります

しかし、重くて大きいので簡単には掃除できません。そこで、うちでは除菌スプレーを使用しています。それも、食品に直接かけて、それが口に入っても安全なパストリーゼを使用しています。アルコール77%の非常に強力な除菌力と、酒造会社ならではの純水使用で極めて純水度が高い除菌スプレーです。暑い季節には欠かせないアイテムだと思います。

スポンサーリンク

No.4:ヨーグルトメーカー(塩麹・醤油麹を作成)

長時間低温調理が可能であるからこそ、ホットクック本体は結構稼働時間が長いんですよね。で、いざ調理の合間を縫って万能調味料の塩麴や醤油麹を作ろうとすると、さすがのほったらかしホットクックでもタイミングが難しくなります。

塩麹・醤油麹がどこでも作れるビタントニオの「ヨーグルトメーカー」を導入しました!

そこで、勝間和代さんは複数のホットクックやヘルシオ導入して解決されていますが、うちではなかなかそうにはいかないので、ヨーグルトメーカーなのに、簡単に塩麹・醤油麹を作れるヨーグルトメーカーを導入しました。

同ヨーグルトメーカーで作った麹の調味料を使ったレシピはこんな感じです。

ホットクック レシピ#45:ホットクックで塩麹豆乳鍋! ホットクック レシピ#44:鶏胸肉の醤油麹炒め

No.5:追加の内鍋

これも、勝間和代さんはやはりホットクック自体を冗長化して、並列処理できるようにしていらっしゃいますが、ちょっとそこまでが厳しければ、ぜひ内鍋を追加することをお勧めします。

それでも、アマゾンでの販売価格が9,740円もしてしまうのがネックなのですが、圧倒的にやりくりを考える必要がなくなり、楽になりました。

ホットクックには温め直しの機能もあるので、ホットクックの内鍋で作り、上記の写真の通りそのまま冷蔵庫で保冷、翌日改めてホットクックにセットして温めなおす、なんてのは結構多めのオペレーションなんですが、これをやってしまうと、ホットクックの内鍋があくまでは何も調理できないんですよね…

もちろん、耐熱ガラス容器などに移し替えて、そちらで保温・保冷・加熱する方法もありますが、移し替えのストレスって想像以上なので、追加の内鍋を購入しておいて良かったなぁと実感しています。

便利グッズベスト5まとめ

ホットクックは新しい調理器具だからこそ、いろいろまだ工夫の余地がありますね。これからも、こういう便利グッズを活用してホットクックライフを楽しくしたいと思います。それでは、また!

ホットクック2019年8月時点の最新おすすめ機種はこれだ!

2019年8月現在の最新ラインアップに基づいて、最新機種の簡単な機能説明と、その中でも一番コスパ&購入満足度が高そうな製品を、私の独断と偏見で選んでみました。ぜひこちらもご参照ください!

【2019年8月】シャープ ホットクックの最新機種ラインナップ紹介。コスパ最高のイチ押しモデルはこれだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA