キャンプ・デービッド

ホットクック レシピ#63:大根と鶏肉の塩麹炒め(いつもよりお手軽バージョン)

ども、デイビッドのキャンプでございます。いやぁ今日はなんだか忙しかったです! 勤務中もばたばた、そのあと急いでこんなイベントにも行ってきました。

f:id:davetanaka:20181010180641j:plainf:id:davetanaka:20181010191110j:plainf:id:davetanaka:20181010191044j:plainf:id:davetanaka:20181010185203j:plain

こちらの記事は明日投稿しようと思っていますが、今回の黒は、これまで見たどんなPCの黒とも違いますね。深くて、炭みたいな黒でした。手に持った時の上質感、半端なかったです。いや、なんかこのままレビューしたいんですが明日が早いのでぐっと我慢、と。

f:id:davetanaka:20181010202811j:plain

で、今日は4日ぶりにホットクックで塩麹炒めを作ろうと思います。食材は、前回大根と鶏のオイスター炒めを作った時の残りの大根と、半分くらい残ったキムチをメインに、鶏もも肉、もやし、油揚げを適当にカットして、塩麹で塩分0.6%になるよう調整しました。

f:id:davetanaka:20181010203141j:plain

カッティングマッシーンな感じです。キムチを投入、もやしを袋からざっとあけた上に、いちょう切りした大根をどさどさと。

f:id:davetanaka:20181010203437j:plain

その上に、たけのこと鶏もも肉も適当にカットして投入します。ちょっとだけ後悔しましたが、できれば鶏もも肉はビニール袋の中で塩麹と合わせて揉み込み、ちょっと置いておいた方がよかったです。

f:id:davetanaka:20181010203915j:plain

で、更に熱湯をかけて油抜きした油揚げもバラバラと…いつもの「手動で作る」>「炒める」>「(沸騰後の調理時間)5分」で調理開始!

f:id:davetanaka:20181010210936j:plain

完成です! 大根にもいい感じで火が通っているので、これでお皿に盛り付けちゃいます。調理時間合計25分中、自分で手を動かしていたのはたったの8分間でした! あとは全部ホットクックにお任せです!

f:id:davetanaka:20181010211044j:plain

上から、カットした置いた青ネギをふりかけいただきます! うん、キムチの量が中途半端だったので、炒めたキムチの美味しさを実感するまでにはなっていないですね。そのかわり、大根や油揚げに染み込んだ、まろやかな塩麹の美味しさが際立っています。鶏肉は、正直もうちょっと煮込んだほうは美味しかったかもしれません。でも、十分美味しい一皿ができました! たまにはこんな手抜きも良いですよねー。これでゆっくり寝るまでの時間を稼げます。よか、よか!

 

さて、本日の内容はいかがだったでしょうか。今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました。よろしかったら、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!