人生をわくわく楽しく過ごしたい、あなたと一緒に頑張るブログ

ホットクック レシピ#79:「ぶりのおろし煮」…うーん、リベンジします!

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日も寒かったですね…なんだこのいきなりの冬真っ只中。もうちょっと、秋を楽しみたかったですよねぇ。「食欲の秋」とか言ってる間にもう普通に冬。まぁ、12月も中旬ということで仕方ないわけですが。

今日も、ホットクックで美味しいものを作りたいと思います。アプリをチェックして目に入ったのが「豚大根」と「ぶりのおろし煮」だったので、そういえばお魚を食べてないことに気がついたので今日は「ぶりのおろし煮」で!

f:id:davetanaka:20181213195905j:plain

f:id:davetanaka:20181213195921j:plain

ぶりは下ごしらえが重要ですね。全体に塩を振り、さらにお酒を大さじ2杯くらいかけて10分くらい置いておきます。

f:id:davetanaka:20181213200521j:plain

その後、沸騰したお湯をかけて霜降り状態にして、水分をキッチンペーパーで拭き取ります。

f:id:davetanaka:20181213195643j:plain

しいたけは4つを半分にカットしておきます。

f:id:davetanaka:20181213195834j:plain

絹ごし豆腐は、オリジナルでは半丁ですが、1丁入れます。

f:id:davetanaka:20181213201318j:plain

まず、先程下ごしらえしたブリを内鍋の下に並べます。

f:id:davetanaka:20181213201602j:plain

そこに調味料として、200gの大根おろしを水分を絞ったものに、醤油・酒・みりんをそれぞれ大さじ1杯と、だし汁を100g入れます(ほんだしを水に溶いたもの)。

f:id:davetanaka:20181213201624j:plain

f:id:davetanaka:20181213201757j:plain

で、すべてを鍋に投入してメニュー #294「ぶりのおろし煮」を選択してスタート!

f:id:davetanaka:20181213204424j:plain

調理時間は25分でした。完成です!

f:id:davetanaka:20181213204509j:plain

お皿に盛って食べてみました。ぶり自体は臭みは抜けているのですが、ぶりならではの旨味もあんまり感じません。そしてちょっとお酒が残っているような…それと絹ごし豆腐の水抜きをしなかったせいで全体的に水分が多めで、ちょっと味がぼけてしまいました…ちょっとお醤油を足したら味は整いましたが、ぶりやお豆腐をもっと美味しくするには、下記の改良をしたらもっと美味しくなりそうだと思いました。

  • 塩しっかり&熱湯での霜降りだけにして、お酒は使わない
  • 絹ごし豆腐はしっかり水抜きする
  • 長ネギ追加(ネギの甘みを追加して、風味も増す)

そして、ホットクックの名誉のために書いておくと、これ完全に人間側のミスであってホットクックは今回もしっかり仕事をこなしてくれてます!

ã¶ã大根ã®ã¤ã©ã¹ã

うむ、ぶりよ、初トライではあんまり美味しく調理できなくてすまん。かならずリベンジするからの。

さて、本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。よろしかったらコメントや、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA