Amazon プライムデー注目の目玉商品 30アイテムはこちら!(16日更新)

ホットクック レシピ#95:エリンギとトマトでイタリアン炒め

エリンギと目があったから、今日はイタリアン炒め

ども、デイビッドのキャンプでございます。今日は、帰りにスーパーに立ち寄ったら、えらく自己主張の激しいエリンギがこちらに微笑みかけてきたので、思わず購入してしまいました。先日炊いた大豆と合わせて一品作ろうと思います。

f:id:davetanaka:20190227194225j:plain

はい、あなたも目が合ってしまいましたね! 彼の名前は「エリンくん」といいます。

enotan.net

JA中野市(長野県)のオリジナルキャラクターで、えのたんのお友達だそうです。

f:id:davetanaka:20190227194931j:plain

そんなエリンくんと、しめじっちゃん(じゃないけど)と、トマト2個、ニンニク1かけを気にせず普通にカットします。

f:id:davetanaka:20190227195057j:plain

さらに、大豆を適当に加えてホットクックの鍋ごと軽量します。この内鍋は、860gと軽量済みなので、1,840g – 860g = 980gが総材料の重さになります。その0.6%の塩分なので、約5.88gの塩を入れればちょうどよい味付けになりますね。

f:id:davetanaka:20190227195214j:plain

味の決め手なので、いつもの通り良いオリーブオイルと塩を使います。

です。ちなみに、確実に勝間和代さん効果だと思いますが、Amazonではこの調味料の組み合わせが「よく一緒に購入されている商品」としてお勧めされてますね。はい、よく一緒に買ってます!!

f:id:davetanaka:20190227234247p:plain

f:id:davetanaka:20190227195314j:plain

材料を内鍋にセットして、鍋肌にオリーブオイルを2回し、上から塩を投入します。ホットクックにまぜ技ユニットを装着すれば準備完了!f:id:davetanaka:20190227195333j:plain

これは無水で炒める料理なので、「手動」>「炒める」>「沸騰後調理時間5分」と選択します。

f:id:davetanaka:20190227202221j:plain

できあがり! 約20分で完成しました。上から溶けるチーズをかけ、食べるときに全体を混ぜ合わせるとおいしくいただけます。

こんなシンプルな具材なのに、ニンニク・オリーブオイル・塩・チーズの組み合わせで一気にイタリアンっぽく仕上がるものなんですね! たっぷり入った大豆とエリンギのおかげで、食感も含めてボリューム感を感じる1皿で、かつ味は滋味深く仕上がってます。本当はパンと一緒に食べたいのですが、玄米ご飯のおかずとしても十分おいしかったです。これもかなりお勧めで、リピート確実のレシピなんじゃないでしょうか。

他にもジャガイモを入れたり、なすを入れてみたりしていろいろアレンジができそうです。なにせ、味のポイントは「総材料の0.6%の塩分」さえ守れば、なにが入ってもホットクックがおいしく調理してくれますので! この辺は、勝間さんの「食事ハック」という本に詳しく書かれていますので、当ブログでもご紹介しましたので、ぜひチェックしてみてください。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA