キャンプ・デービッド

ホットクック レシピ#60:「ブロッコリーと根菜の塩麹炒め」をわしわしと頂きます!

ども、デイビッドのキャンプでございます。台風が過ぎ去ったあと、月曜日は暑くて出勤が辛かったですが、夕方から涼しくなり、今日はほんとに秋晴れという感じでしたね! この、10月に入った瞬間の舞台転換というか場面転換というか…ともかく食欲の秋の到来を予感させる今日このごろでございます。

 

根菜がしがし・わしわしな夜

で、今日は、なんかブロッコリーとかレンコンとか、根菜類をがしがし、わしわしといただきたい感じだったので、色々食材を買ってきました!

f:id:davetanaka:20181001191611j:plain

左から、ごぼう、レンコン、しめじ、ブロッコリーです。

f:id:davetanaka:20181001192855j:plain

ブロッコリーは茎から外してばらばらにしておきます。茎の部分もカットして使います。ごぼうとレンコンはカットした後、アク抜きのために酢水に10分くらい付けておきます。

 

材料100gに対して6gの塩麹を加えます!

材料 分量(g)
しめじ 253
ブロッコリー 298
れんこん 319
ごぼう 176
総量 1,046
塩麹 62.76
 
今回も味の決め手は、上記の勝間和代さんの本で紹介されていた塩麹です! 材料に対する塩分量も0.6%塩麹の塩分率は10%と決まっているので、
  • 材料の総量 1,046g * 0.6% = 6.276g
  • 6.276gの塩分を塩麹から摂取 6.276 / 0.1 = 62.76g

 となります。これ、塩分量の計算を間に挟んでいるのでややこしいですが、普通に調理するときは、「材料の総量を100で割って6かける」と覚えると簡単ですよ!

f:id:davetanaka:20181001204423g:plain

内鍋に、材料をどさどさと追加し、いつものように「手動で調理」>「炒める」>「(沸騰後)5分間調理」でOKです。この自動炒めメニューが超優秀なんですよ。

f:id:davetanaka:20181001201503j:plain

約25分で完成です!  毎回思うのですが、ブロッコリーとかごぼうとかレンコンとか、硬さが色々な食材でも、それぞれ美味しく調理してしまうの凄いなぁ。また、食材によって塩麹の塩分の入り方が違うのが面白いです。れんこんはしっかり、ごぼうは弱め、といった感じですね。

あまりに美味しかったので、結構多めに作ったのですが妻と半分こして、がしがし、わしわしと食べ切ってしまいました! ほんとに美味しかったです。

 

さて、本日の内容はいかがだったでしょうか。今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました。よろしかったら、こちらから読者登録していただけると嬉しいです。それでは、また!