Amazonでお得にお買い物をする方法

シロカ「おりょうりケトル しろいちょいなべ」でラーメンと餃子鍋を作ってみました!

ども、デイブでございます。小中学校が春休みまで休校になったり、仕事でも在宅勤務が推奨されたり、なんか気が滅入ることが多い今日このごろですねぇ。

手洗い・うがいや十分な睡眠も大事ですが、それと同じくらい大事なのは「食事」ですよね。暖かくて美味しくて栄養のあるものを食べるのは健康の基本だと思います。

デイブ

でも、忙しいし、作るのも片付けるのも面倒だしなー

大丈夫です! 今回ご紹介するシロカの「おりょうりケトル ちょいなべ」(以下「ちょいなべ」)があれば、スピーディーに美味しいものが作れて、片付けも簡単です!

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ 本体

2018年末に黒いモデルが販売されていたのですが、2020年2月22日に白いモデルが発売されたので購入してみました。

ぱんだ㊙

なんか、製品名がひらがなだらけだね!

デイブ

そこにもメッセージが込められている気がするよ。なんか、人に優しいキッチン家電だったもの

ちょいなべの特徴

「おりょうりケトル ちょいなべ」は、シロカというおもにキッチンや生活家電、寝具などを企画・製造しているメーカーの「電気ヒーター付きコンパクト鍋」です。

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ ヒーター部分

こんな形のヒーターの上に、

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ なべ部分

こんな形の取っ手付きの鍋を重ねて使います。

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ 温度設定はスライダー式

ヒーター部分にはスライド式のつまみがついており、コンセントを差し込んだ状態でつまみを好みの温度にスライドさせることで、目的の温度まで加熱し、達したら保温モードになります。

ちょいなべは、3点ほど重要なポイントがありますので、ご紹介しておきます。

  1. 40℃~100℃まで設定可能
  2. 最大連続加熱時間は60分まで
  3. 基本的に、加熱中に材料を足したり、調味料を追加することは非推奨

そう、嬉しいポイントとして「低温調理が可能」なのですが、残念ポイントとして「1時間しか連続加熱できない」んですよね。私が何度も作っている「ふわとろレバー」は「63℃で40分加熱」なので大丈夫なのですが、ローストビーフなどはちょっと難しそうですね。

ホットクック レシピ#115:低温調理でつくる「ふわふわ鶏レバー」は、日本酒のつまみとしても最高のデキ!
スポンサーリンク

ちょいなべの仕様

スペック数値
消費電力1200W
本体重量1.8kg
本体サイズ幅 28.2cm × 奥行 18.2cm × 高さ 18.3cm
温度設定40℃~100℃まで設定可能
最大加熱時間最大60分間
同梱物本体、ケトル、ふた、電源コード、はじめてガイド、取扱説明書(保証書)
シロカ おりょうりケトル ちょいなべ 袋麺も入るサイズのなべ

なべのサイズは、袋麺1個がまるまるそのまま入るサイズです。ラーメンなら2人前は作れますね。

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ 電源がマグネット式で安全

電源コード部分はマグネット方式で接続するので、万が一コードを引っ張ってしまってもさっと抜けて安全です。さらに、出っ張っている部分はセンサーになっていて、なべが乗っていないと電源が入らないようになっています。素晴らしい!

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ ふたにロック機構あり

ふた部分にも安全性を重視してロック機構を備えています。ふたを押し込むとカチ!っと音がして固定されます。さらに、ふた中央の「ふたロックボタン」を押すことでしっかり固定されます。

ぱんだ㊙

1人~2人用でコンパクト!置き場所も自由度高そう!

デイブ

安全対策もぱっちりだし、食卓に出しっぱなしってのもありかもね

まずは袋麺をつくってみました!

まずはド定番のラーメンを作ります。どこでも、電源のあるところならすぐに作れます。袋麺の作り方に従って500mlのお湯が湧かします。

100℃に達したら保温モードになるので、ネギと玉子を入れてフタをしめます。

3分後できあがり! 火を止めて(火じゃないけど)、粉末スープを入れてまぜれば完成です!

IHではなくヒーター式なので鍋も熱くなるのですが、直接熱せられる部分より周囲が高くなっているので、このまま机に載せても机が熱々、ということはありません。

このままラーメンを食べられるのは便利ですね。洗い物も、お箸とこの鍋のみなので簡単でした!

ぱんだ㊙

まぁ、ラーメンは簡単だよね。もうちょっと凝った料理だとどうかな?

スポンサーリンク

「お手軽餃子鍋」を作ってみたら超高速でびっくり

せっかくなので、ちょいなべで餃子鍋を作ってみました。分量は2人前になります。

キムチ野菜セットと鍋キューブ

作ってみたといっても、野菜は30%オフになっていたキムチ鍋用の野菜セットを使います。味付けは豚骨&鶏がらのこってりスープが結構好きな「鍋キューブ 濃厚白湯パイタン」を投入するだけです。

コストコで購入した冷凍生黒豚餃子

餃子も、先日コストコに行ったときに購入した餃子計画の「冷凍生黒豚餃子」をぶっこむだけです。あぁ簡単。

野菜と水と鍋キューブを投入

鍋キューブは180ccの水に対して1個という分量です。野菜と餃子の量、あと鍋のシメのことを考えて、「水540cc&鍋キューブ3個」と野菜、餃子を投入します。

餃子も入れてふたをしめます

簡単ですねぇ。あ、写真では鍋キューブが水の上にでちゃってますが、沈めておいたほうが良いです。できれば砕いた方が溶け残りが無くて良いですよ。

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ ふたにロックボタンを押し込む

しっかりふたをして、ふたロックボタンをプッシュします。

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ 100℃に設定して加熱スタート

温度は普通に100℃に設定します。

簡単餃子鍋の完成!

ちょっと驚いたのは加熱のスピードです。初めてだったのですが、約6分でピー!っと音がなって保温に切り替わったのは驚きました。餃子も火が通っているようだったので、そのままいただきます!

お野菜も餃子もとろとろ!

幸せ…お野菜も餃子もとろとろに仕上がりました。餃子はにんにく軽めで、白湯スープの味を邪魔せず、まとまり感があってとても美味しかったです。

ホットクックと違って、調理時間は圧倒的に短いですね。ざらざらっと材料と調味料を投入し、6分後にはアツアツの餃子なべが食べられるとは…

餃子鍋のシメに冷凍うどんを投入

あらかた具を食べた後に、冷凍のさぬきうどんを投入して、またフタをして100℃で再加熱します。

冷凍うどんも4分で完璧な仕上がりでした

今度は約4分で保温になりました。うどんもアツアツで、コシもあって歯ごたえ抜群です!

デイブ

鍋の設置に3分、メインの餃子鍋6分、シメうどん4分しかかかってないよ!

ぱんだ㊙

家に帰ってお腹が空いてても、すぐに食べられるのがいいね!

ちょいなべのオススメ・イマイチポイント

オススメポイント

  • 簡単かつ短時間で終了する調理時間
  • 1人~2人用鍋を無駄なく楽しめる
  • 大きな取っ手付きで、スープも注ぎやすい形状の鍋
  • 食卓の上でも調理できるコンパクトさ
  • 価格が安い(アマゾンで本日時点12,100円)
  • 安全性対策がしっかりしている(ふた外れや空焚き防止)

イマイチポイント

  • 60分以上加熱を継続できない点(長時間の低温調理不可)
  • 鍋は丸洗いできるが、分解がしづらいのできれいにするのが面倒
  • ふたを止めているパーツがバネ式で開閉が難しい
ふたに注ぎ口があってスープが注ぎやすい

こんなふうに、大きな取っ手と注ぎ口がついているので便利です。

鍋とふたが洗えるけれども分解掃除は難しい

ふたも洗えますが、分解はできないのでちょっと汚れが気になりますね。

ちょいなべまとめ&ホットクックとの比較

私が愛用しまくっているホットクックは、短時間での調理を目指しているものではないです。その代わり、調理中の温度コントロールや、かき混ぜをおこなってくれる「まぜ技ユニット」のおかげで、無水でじっくり調理できます。

一方で、「おりょうりケトル ちょいなべ」大きな火力で短時間に調理を完了できるので、急いでいる時とか、食卓で温かいままで食べるような料理が得意です。値段的にも白はアマゾンで12,100円(税込)とお手頃価格なので試しやすいと思います。

もし興味があれば、ぜひチェックしてみてください!

Amazonでおトクにお買い物!
Amazonで買い物をするまえにやっておくとおトクになる3つの方法について解説しています。ちょっとの手間で、Amazonポイントをがっつりゲット! ≫ Amazonを見る ≫ 記事を見る
2ヶ月間の無料体験でも十分楽しい!アマゾン オーディブル(Audible)を賢く使ってビジネス・エンタメ・語学学習も!
【耳で読む】アマゾン オーディブル(Audible)なら、ビジネス・エンタメ・語学学習もながらでできます! 今なら2ヶ月間の無料体験実施中! ≫ Audible無料体験 ≫ 記事を見る
【まとめ】買って良かったおすすめのガジェット・家電【ベスト20】
本ブログでご紹介している中から、特に「ガジェット・家電」のカテゴリに含まれる製品のベスト20をピックアップしてみました。どれも、人生をわくわく・楽しく過ごさせてくれるような一品揃いです ≫ 記事を見る
【まとめ】作ってみて本当に美味しかったホットクックレシピ 【ベスト20】
これまでにホットクックで110を超えるレシピを試してみましたが、その中でも実際に作って、食べてみて美味しかったレシピ「ベスト20」をチョイスしてみました。どれも本当に美味しいですよ! ≫ 記事を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA