Amazonでお得に買い物をするための3つの方法!

「ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理」書籍レビュー& 掲載レシピから3品作ってみました!

ども、デイブでございます。ついに勝間和代さんの料理本最新刊「勝間式超ロジカル料理」が発売されましたね! いきなりの人気でAmazonでは単行本の方が売り切れが続いているようですね。一時的に書籍も注文可能になっていましたが、書籍は定価1,430円なのでプレミア価格でご購入なさらないように…

ぱんだ㊙

ところで、我が家の食卓に対する勝間さんの影響力って凄いよね!

デイブ

ほんとだよね。ある意味正直人生変わったね!

そうなんです。そもそも勝間さんとシャープさんで行った下記のセミナーでホットクックの使いこなしを学んで、そこから本格的に活用し始めたんですよ。

ホットクック レシピ#16:勝間和代さんに使いこなしを教わってきた

で、気がつけばヘルシオ ウォーターオーブンも購入以来ほとんど毎日活用しています。そんな、人生変わっちゃった勝間さんの最新ロジカルクッキング解説本の最新作が本書「ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理」です。

「勝間式超ロジカル料理」のポイント

勝間さんは「勝間式 超ロジカル家事」の中でも、調理についてかなりのページ数を割いて効率化について語っています。また「勝間式 食事ハック」という食事に特化した著作もあるのですが、その理由についてこう語っています。

「家事の中で料理だけが進化することなく、多くの人たちがいつまでも古い調理法にとらわれているために幸福度が上がらないから」 です

引用元:勝間和代著「勝間式超ロジカル料理」 6p~7p

これ、ほんとにそうで、乾燥機付き洗濯機やロボット掃除機などはかなり普及していますが、料理に関しては、時間割引率(ある報酬が得られる時、現在得られるものよりも、将来得られる価値を低く感じてしまうこと)によって行動を変えられない=「現状維持」が大きな問題なんですよね。

美味い冷凍食品・加工食品やインスタント食品が手軽に安く手に入ってしまうために、短期的な便利さや美味しさで満足してしまう。

本来ロジカルに判断することで得られる「美味しくて健康な食事」、長続きして、そして結果的にはコスパも良い料理の実現には勉強や理解が必要です。本書はそのロジックを叩き込んでくれる本になっています。

ラクしておいしく、太らない! 勝間式 超ロジカル料理:目次
  1. 超ロジカル料理の基本知識
    • 基礎1 鍋・フライパンを手放す
    • 基礎2 調味料は4種類
    • 基礎3 絶対においしくなる「塩分の法則」で味付けする
    • 基礎4 稼働時間は最長でも15分
  2. 超ロジカル料理で最高に健康になる
    • 私いくら食べても太らないわけ
  3. 超ロジカル料理で劇的においしくなる
    • なんでも驚くほどおいしくなる蒸し料理
    • 放ったらかしでOK! 絶品グリル料理
    • 幸せを1段階アップさせる自家製パン

本書の内容は、これまで勝間さんがいろいろな著書で語ってきた内容を、さらにHow Toをたくさん盛り込んですぐ実践できるようにしたものだと思います。

f:id:davetanaka:20190109213335j:plain

活用しているツールや家電、調味料などが最新版にアップデートされていますし、それらを活用したレシピも計18種類紹介されていますので、これから超ロジカル料理を開始する人には良い書籍だと思います。

f:id:davetanaka:20190108203439j:plain

あ、「レシピ18種類しかないの?」とか思っちゃいました? それ間違いですから。目次にも掲載されている、超ロジカルクッキングの基礎4つ習得しちゃえば、バリエーションはどんどん広がっちゃいますからね!

スポンサーリンク

書籍掲載レシピ3品を作ってみた

「勝間式超ロジカル料理」から「基本の味噌汁」「塩昆布と豆とひじきの玄米ご飯」「チキンの網焼き」と3品定食メニューを作ってみました。

詳細なレシピは、ぜひ書籍を購入していただくとして、ざっくりした作り方を見ていただきましょう!

レシピ09:基本の味噌汁(ホットクック)

まず、具だくさんなお味噌汁をホットクックで作ります。材料は、しめじ・油揚げ・さつまいも・新たまねぎを用意しました。

書籍内では、きのこの部分はえのきでしたが、なんと「えのき完売」だったのと、冷蔵庫に新たまねぎが余りまくっていたので。

ざっくりカットしちゃいます。材料の総量が約706gあったので、同量の水706gと合わせます。

細かい計算式は省略しますが、お味噌で塩分0.6%を実現するには、水分を含めた総量の5%でOKなので、70.6gのお味噌を投入します。これ、水を同量加える前提であれば、「具材の1/10の味噌」と覚えておけばOKなんですよね。

ホットクックのメニューで「No.32 具だくさんみそ汁」を選択するだけ、あとはほったらかしです! ホットクックの必殺「まぜ技ユニット」を装着して、加熱中に自動でかき混ぜてくれるのが特徴です。

はい完成! 実はこの間に、後で登場する網焼きチキンのセットも行ってました。

ぱんだ㊙

調理時間は、材料カット5分、味付け2分(お味噌の計量だけ)、調理25分でした!

レシピ15:塩昆布とひじきと豆の玄米ご飯(炊飯器)

2品目は乾燥豆を複数種類まぜて、ひじき&塩昆布も投入した超オススメな混ぜものご飯を作ります。

乾燥豆は、大豆・黒豆・金時豆をミックスしてタッパーに保管しています。豆は通常はホットクックで蒸していますが、今回、炊飯器で炊くので、炊飯器の釜に玄米2合・豆2合をぶっこんで、ぎりぎりまで水を注いで浸水させ、6時間放置しておいてから水を捨て、改めて4合分の水を軽量して炊飯するというずぼら方式で炊きました。

あ、そうそうレシピにはなかったですが、今回は昆布の代わりに塩昆布を適量入れました。あと余っていたひじきもあるだけ。特に塩昆布は味の決め手になってます。

炊けました! うーん、色はものすごいことになってますが、味はとっても素朴て美味しいです。塩昆布の塩分がそれぞれ食感の異なる豆の素材の味を引き出してくれますね。

あまった分はおにぎりにして冷凍して保存しちゃいます。

デイブ

調理時間は、豆や玄米の浸水時間は6時間かかってますが、実際の材料準備時間は3分、調理時間は普通の炊飯で約1時間でした。

レシピ17:チキンの網焼き(ヘルシオ)

最後はヘルシオ ウォーターオーブンでメインディッシュのチキンの網焼きを作ります。

「勝間式超ロジカル料理」の中では、網焼きの網と鶏肉がくっつかないようにスプレー式のオイルを使うと良いとアドバイスされています。缶入りスプレーオイルもありますが、私は212キッチンストアで購入した手動加圧式のものを使ってます。

鶏むね肉には下味もつけず、フォークでぶすぶすも行わずにそのまま網焼きします。

ヘルシオ ウォーターオーブンのメニューは「おまかせ」>「網焼き・揚げる」>「仕上がり 強め」ですね。

完成! どうですか、この焼き上がり! 余分な油もがっつり落ちていますし、皮はカリカリです。

鶏肉をちょっとめくって見ましたが、先にオイルをスプレーしておいたので、鶏肉は網にほとんどくっついていません。良いですね!

カットして、ベビーリーフを添えました。レモン汁と醤油を同量で合わせたレモン醤油でいただきます!

ぱんだ㊙

こちらは材料カットはしてなくて、ヘルシオの準備に3分、調理時間は焼き揚がり18分、カットとかレモン娼婦の準備で3分くらいかな!

それでは早速いただきます!

おおっつ、なかなかバランス良い感じじゃないでしょうか!(書籍をメモ用と保管用2冊購入しているのをさり気なく(?)アピール。

メインのチキンは、熱々だと皮のパリパリ感とお肉のしっとりが同時に楽しめて、何も付けなくても美味しいくらいです。レモン醤油をちょっとかけて、ベビーリーフと一緒に食べると香ばしい鶏の脂と肉の旨味がぎゅっと引き立ちます。

本書の最後「おわりに」でいつもYouTubeに登場している猫のちろちゃんやあおちゃん、オカメインコのイチゴちゃんの下りでほんわかしているところに、改めて考えさせられうるっ文章がありました。

(優先順位というと)「すべきこと」の順番を考えがちですが、そうではありません。今の自分にとって大事でないことや、しなくてもいいことを排除することが優先順位付けのすべてです。

引用元:勝間和代著「勝間式超ロジカル料理」 188p~189p

これも、関連動画が勝間さんのYouTubeに掲載されています。

料理もロジカルに、賢くこなして、そして美味しく食べ、幸せの優先順位をしっかり見極め実行していく。本当に大事なことだと思いました。書籍はほんとにオススメなので、ちょっとでも気になっている方は購入してみてください!

スポンサーリンク

(おまけ)書籍で紹介されていたアイテム

調理家電

33pに登場。勝間さんは予熱のスピードを重視して、30Lの2段調理のものをおすすめされています。前モデル(XW500)に「低温蒸し青野菜」機能と、「レンジで1品」機能が追加されています。XW500と値段があまりかならないようなので最新モデルを。

ホットクックは34pに登場。最新モデルの24Eはフタを開けたままの加熱による「煮詰め」が可能ですが、この機能はロジカルクッキング的ではないので、2017年モデルの24C-Rを掲載しておきます。あ、小さいやつ出てますけど、非効率なのでおすすめしないです。勝間さんも2.4Lをおすすめされてますね。

こちらの動画がまさに勝間さんのおすすめ機種の内容になるので貼っておきます!

38pに登場。102が最新モデルですが、生産終了している101が1万円くらい安いので。もちろん天然酵母コースがついています。

調味料関連

主に50pに登場しています。エグレヒオ・わじまの海塩は定番ですが、お醤油とお味噌はいぜん使われていたものから変わってますね。

調理器具・その他

38pと181p~183pに登場。すごいな、柔らかいパンとか、お肉をきれいにカットするために活用されているとのこと。日本ではあまり馴染みがないですが、海外だともっと手軽に購入できそうですね。

41pに登場。食洗機とは別に食器乾燥専用器を活用されているんですね。たしかに、食器洗い機の乾燥機能は時間がかかるので、分けたほうが効率良いかも。2層式の洗濯機みたいな感じですかね。

61pと73pに登場。勝間さんがご紹介されているのは防水で洗えるモデルですが、KD-320という防水ではないモデルが同じ3kgまで計量可能で0.1gの微量も計れるモデルです。洗えるほうがいいんですけど値段が2,000円くらい違うんですよね…

79pに登場。これ欲しいやつです。無水カレーやハンバーグ作る時の玉ねぎやにんじんカットに使いたい…うちのフープロ古くて、刃がにぶくなっていて、無駄に潰している感じがしてます。

149pに登場。うちでも勝間さんがブログで紹介された直後に購入して大豆やきのこなどを蒸すのに大活躍してくれています。これはホットクックに標準装備して欲しいアイテム。

138pに登場。ネスププレッソにもデカフェのコーヒーはあるのですが、勝間さんはハーブティーやデカフェのお茶を飲むためにKEURIG(キューリグ)を使用されているそうです。

167pに登場。洗濯時に1枚投入するだけで、色移りやくすみを防いでくれるシートですね。

フィットネス・ヘルスケア関連

125pに登場。タニタの体組成計で、先端のパーツはハンドルになっており、身体の前に構えて体組成計の上に乗ると詳細な体組成を計測してくれます。スマホにデータを自動転送してくれるのも便利。これくらい便利じゃないと、毎日の計測が続かないので、高価なアイテムですが重要ですね。

127pに登場。腰や膝の負担を軽減しながら、スクワットができる便利な椅子ですね。

同じく127pに登場。立ったor座った状態で振動するマシンに乗ることで、筋肉が揺れに反応してバランスを保とうとする動き(多動運動)を連続して強制的に発生することで、筋肉を動かすマシンだそうです。

129pに登場。Oclus Questオキュラス クエストというVRゴーグルでエクササイズ、なんですがこれはほんとにおすすめです。私も購入していて、いろいろな用途で活用していますが、名作Beat Saverビート セーバーだけじゃなく、様々な面白いゲームがリリースされており、時間を忘れて楽しめます。

133pに登場するHUAWEIファーウェイのスマートウオッチはこちらのGT2ですかね。主にスリープトラッキングで使用されているようです。個人的には、同じHUAWEIのHUAWEI Band 4 Proが価格も安く(約8.000円)で、しっかり睡眠状態をトラッキングしてくれるのでおすすめです。

その他家電

87pに登場。0.6%塩分量の計算とか、タイマー、食材の下ごしらえ・食べ方の音声検索から、BGMの再生までフル活用してますね! うちはAlexaが主流になってしまいましたが、やはり音声スピーカー便利です!

88pに登場。iRobotのロボット掃除機ですね。モデル的には891に見えます。勝間さんのお部屋は超ロジカル家事の中でも語られていましたが、本当に整理されていて、床に物が置いてなく、ルンバや次のブラーバが最大効率で活躍してくれそうです。

同じく、88pに登場。こちらは拭き・水拭き掃除担当ですね。わたしは、個人的には吸引と拭き・水拭きを1台でこなしてしまう。AnkerのEufy RoboVac L70 Hyridを激推ししてます。

89pに登場。猫用の全自動トイレ! コレすごいですね!疲れて帰ってきて、可愛い猫ちゃんがお出迎えしてくれるのは幸せそうですが、排泄物の処理は大変そうですもんね…

Amazonでおトクにお買い物!
Amazonで買い物をするまえにやっておくとおトクになる3つの方法について解説しています。ちょっとの手間で、Amazonポイントをがっつりゲット! ≫ Amazonを見る ≫ 記事を見る
2ヶ月間の無料体験でも十分楽しい!アマゾン オーディブル(Audible)を賢く使ってビジネス・エンタメ・語学学習も!
【耳で読む】アマゾン オーディブル(Audible)なら、ビジネス・エンタメ・語学学習もながらでできます! 今なら2ヶ月間の無料体験実施中! ≫ Audible無料体験 ≫ 記事を見る
【まとめ】買って良かったおすすめのガジェット・家電【ベスト20】
本ブログでご紹介している中から、特に「ガジェット・家電」のカテゴリに含まれる製品のベスト20をピックアップしてみました。どれも、人生をわくわく・楽しく過ごさせてくれるような一品揃いです ≫ 記事を見る
【まとめ】作ってみて本当に美味しかったホットクックレシピ 【ベスト20】
これまでにホットクックで110を超えるレシピを試してみましたが、その中でも実際に作って、食べてみて美味しかったレシピ「ベスト20」をチョイスしてみました。どれも本当に美味しいですよ! ≫ 記事を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA