Amazonでお得にお買い物をする方法!

【まとめ】Oculus Go:スタンドアロン・お手軽VRデバイスの決定版【アプリ・アクセサリなど】

ぱんだ㊙

Oculus Goが価格改定されてさらに書いやすくなったね!

デイブ

「寝っ転がりネットフリックス」とか今でも楽しんでるし、ホント手軽なVR体験にはベストなデバイスだよね!

ども、デイブでございます。先週くらいからOculus Goの販売価格が改定されたというニュースが入ってきました。それに伴い日本のAmazonでも、32GB版・64GBが値下がりしています。

モデルAmazon旧価格Amazon新価格値下げ額
Oculus Go 32GB25,080円21,230円3,850円
Oculus Go 64GB31,680円28,270円3,410円

Oculus Goの基本性能と特徴

  1. Oculus社純正のVRヘッドセットで単体で動作するスタンドアローンモデル。ケーブルが不要でバッテリー稼働するのでどこでも楽しめる。
  2. 頭を固定してた状態で、首を全方向に自由に降ることが可能(いわゆる3DoF)ただし、6DoFではないので、身体全体の移動には対応しない
  3. リモートコントローラーが1つ付属

簡単ですがこういったモデルになります。Oculus Go用のアプリや、動画配信サービスも各種リリースされていますので、主にVRコンテンツを閲覧するには便利だと思います。

本体関連の詳細なレビューや、本体付属のメガネスペーサーの取り付け方法については下記記事をご参照ください。

PSVRとの比較で「ちょうど良さ」が際立つOculus Goをレビューしてみた 眼鏡っ子のためのOculus Go:眼鏡スペーサーの取り付け方法
スポンサーリンク

Oculus Goのオススメポイント・イマイチポイント

周辺機器やおすすめアプリなどをご紹介する前に、私が感じたOculus Goのオススメポイントやイマイチだなと思ったポイントをまとめてみたいと思います。

私は、スマホを差し込む型の安いVRヘッドセットを数種類、また上位機種のOculus Questも使用経験があり、そういった視点での評価になります。

オススメポイント

  • 手軽・お気軽。低価格でしっかりVRコンテンツを楽しめる(FANZAも)
  • スタンドアロンなので、リビングでも寝室でも出張先でも、どこでも持っていってそこがVRシアターに
  • 以外に音が良い。イヤホンジャックも完備している

イマイチなポイント

  • 画質は荒め 2880×1600と高解像度なディスプレイを備えるが網目が見える
  • バッテリーの持ちが悪い(連続1時間半~2時間くらい)
  • 3DoFなので、たったりしゃがんだり、動き回っても画像には変化なし
  • コントローラーは1個なので、左右の手を使ったゲームなどは遊べない

こんな感じです。バッテリー問題は、モバイルバッテリーとケーブルを装着すれば伸びますし、MicroUSBの長いケーブルを使用すれば充電したまま使用できます。

これらを考えると

  • 手軽にVRコンテンツを楽しみたい人→Oculus Go
  • 身体を動かし、空間を移動するようなVRゲームの醍醐味を味わいたい人→Oculus Quest

といった感じになると思います。Oculus Questは64GBの容量が少ないモデルで約50,000円ですので、値下げされたOculus Go 約2.5倍高いので、ぜひ検討してみてくださいね。一応Oculus Questのレビュー記事も貼っておきます。

【Oculus Questレビュー】時は来た! 最新オススメゲームにOculus Link、ハンドトラッキング、そしてついにアレも到来して無敵に!

32GB or 64GB?

私は人からこの質問を聞かれた場合は64GBモデルおすすめしています。どこでも持ち歩けるのがOculus Goの最大の特徴なので、自宅でも色々なところで視聴します。また、屋外に持ち出して他の方におすすめするようなシーンも結構ありました。

その際に、Wi-Fi前提だとうまく再生できなかったり、時間がかかってしまうストレスが溜まってしまいます。倍の64GBあれば、アプリやVRコンテンツもダウンロードして楽しめます。「持ち出さないし、Wi-Fiも快適!」というのであれば、32GBモデルを購入してそのお金をコンテンツに回すのが吉ですね。



Oculus Goのアクセサリ・周辺機器

アクセサリやOculus純正の周辺機器を活用することで、Oculus Goをより快適に楽しむことが可能になります。下記の記事では、私のように比較的顔が平たい人用に作られた、Oculus Goの接岸部分の隙間を埋めるグッズや、MicroUSBのストレスを無くし、また事故を防ぐマグネット式ケーブル、Oculus Goにも使用できる便利なレンズクリーナーなどをご紹介しています。

Oculus Go:平たい顔族用パーツが届いたけどこれ必須だわ! Oculus Goを快適に使用するために導入した便利アイテム4点! Oculus Goのストレスが激減:マグネット式充電ケーブルを買いました!
スポンサーリンク

Oculus Goの収納ケース

Oculus純正でも販売されていますが、Oculus Goを持ち歩く際の収納ケースは、自宅で使用しない時の保管用にも使用できます。

無印良品のメークボックスがかなり有名ですが、私は下記に2つのケースをレビューしています。

Oculus Goの持ち歩きにピッタリのポーチを買いました! Oculus Goのケース、これオススメです:MonoMax 2018年7月号付録「多機能バッグ」

Oculus Goのソフトウェア

最後になりましたが、Oculus Goでおすすめのソフトウェア6本、ちょっと惜しいソフトを3本系9本レビューしています(FANZAアプリ含む)。ご参照ください。

Oculus Go:VRの楽しさを満喫できる1コイン優良アプリ3本 Oculus Go「惜しいアプリ3本」と「神アプリ3本」

Oculus Goまとめ

ハードウェア的に「VRコンテンツの閲覧用」と割り切って、必要な機能だけに絞り込んだだけあって、この価格でしっかりVRを楽しめるデバイスとしてはいまでも貴重な存在だと思います。

値下がりをした今、もしまだVR未経験でしたらぜひOculus Goの導入をご検討いただければと思います。ほんと、初めて使ったら驚くと思いますから。それでは、また!

Amazonでおトクにお買い物!
Amazonで買い物をするまえにやっておくとおトクになる3つの方法について解説しています。ちょっとの手間で、Amazonポイントをがっつりゲット! ≫ Amazonを見る ≫ 記事を見る
2ヶ月間の無料体験でも十分楽しい!アマゾン オーディブル(Audible)を賢く使ってビジネス・エンタメ・語学学習も!
【耳で読む】アマゾン オーディブル(Audible)なら、ビジネス・エンタメ・語学学習もながらでできます! 今なら2ヶ月間の無料体験実施中! ≫ Audible無料体験 ≫ 記事を見る
【まとめ】買って良かったおすすめのガジェット・家電【ベスト20】
本ブログでご紹介している中から、特に「ガジェット・家電」のカテゴリに含まれる製品のベスト20をピックアップしてみました。どれも、人生をわくわく・楽しく過ごさせてくれるような一品揃いです ≫ 記事を見る
【まとめ】作ってみて本当に美味しかったホットクックレシピ 【ベスト20】
これまでにホットクックで130を超えるレシピを試してみましたが、その中でも実際に作って、食べてみて美味しかったレシピ「ベスト20」をチョイスしてみました。どれも本当に美味しいですよ! ≫ 記事を見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA